2013年6月25日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●味噌と醤油で盛り上がっていました。

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美です。

レッスンやセミナーへの参加者の方々限定で発行している「プレミアム・メルマガ」で、最近、盛り上がっていた話題が、

「味噌や醤油商品の中で、明らかに、麹が含まれているはずなのに、原材料の一つとして、表示されていないのは、何故なのか?」

でした。

簡単に言うと、少量の場合は、表示しなくても良い、ということなんです。でも、何だかかえって、紛らわしい・・・。信頼できるメーカーを見極める目を持つのが必要っていうことでしょうね。

この件、私に成り代わって、メーカーに電話までして、徹底究明くださった方が、おられるんです。

聖名さん(みなさん)、改めまして、有難うございます!

$自然療法の栄養セラピー。自分に合った食べ方を見つけて、病気知らず!

5月の日本セミナーにもお越しくださったのですが、そのご感想を披露させてください。

実は、セミナーの内容をきっちりマスター出来る様に あれから何度も頂いた資料を読み返しています。

12月の分も!

私の大切なバイブル的存在になっています!

その割には まだまだマスターしきれていないのですが、また新たな疑問がわいてきましたら、是非質問させてくださいませ。

(質問させていただける。というのも本当にうれしいです)

主人にもかいつまんで説明しています。

佳豆美さんのセミナーに参加してから、私が作る家での料理、そして主人がつくるお店のお料理共に、考え方も含めて確実に、変化してきていると思います。

それも 加速度的に!!

先日も久しぶりに来られたお客様から 「お料理変わったのね」と言われ、恐る恐る

「どうですか?」

と尋ねてみましたら、

「とても良かったわ。」

といってもらえました。

良いと感じる方、前の方が良かったと感じる方 当然 両方あるでしょうね。

でも、変化は、私達にとって、確実に前進しているという事なので、私は良かったと思っています。

お店を始めてから 子供も小さくて 何かと忙しく、あまりよそへ 出歩くこともなくなっていたのですが、去年の12月のセミナーは なぜか お店を休んででも参加したい!と強く思い、主人も賛成してくれたので、参加できました。 

お店を休んで、というのは自分にとって初めての試みで、ちょっとした冒険でした。

それまで 本を読んだりして自分なりに勉強しようとしていましたが、やはり、じかに先生にお会いして 習う事の素晴らしさを体験できました。

佳豆美さんのセミナー受講をきっかけに 私達の何かが確実に変わったと思います。

沢山いらっしゃる生徒さん達の一受講生ですが いつも親身にお答え下さり、感謝しています。

そしてこれからも佳豆美さんをみならって前進して行きたいと思います。

今後共 どうぞよろしくお願い致します!

いやいや・・・光栄ですが、責任重大です!!

以前と今とで、お料理がどんな風に変貌を遂げたのか、実際にこの舌で、ビフォア&アフターを味わってみたいと思いませんか?!?

興味津々!

そんな機会を、是非是非、持ってみたいものです。^^

聖名さんは、神戸の、自然派フレンチ・レストラン「ヒマワリ」のマダムです。

このブログでも、何度かご紹介しているので、あ、あそこのあの方、って思い出されたかもしれませんね♪

【関連記事】


コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美