2012年11月6日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●私が求めていたものはコレかもしれない。

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M, BA, Dip.CNM)です。

よく、ブログでもぼやいてますが、ご近所に、これ!っていう、ナチュラル志向のレストラン、有りません。セントラル・ロンドンだと、色々あるんだけれど。。

今日は外でランチ!とか、疲れたから、外で食べよう、って言う時、気軽に行けて、外さない、そんなビストロが近くにあったら、どんなに良いだろう・・・とずっと思っていました。

そんなテレパシーが届いたのか、ブログで巡り合った、正しく、そういうビストロが、日本にあるんです。

そして、何と今回の日本セミナーに、そこの、おかみさん・・・あれ?ママ、、ちーまま、違う違う、そう、マダムだ、マダム!そうです、マダムが、参加してくださることになったんです♪

以下、そのマダムが、参加理由を、お寄せくださいました。

2年程前から 夫婦共に、健康の為 マクロビオティックを意識した菜食をしています。

極めていい加減なものですが、いろんな情報の中で、自分が良いと思う事を、取り入れています。(健康オタクです)

今のところ体調はとても良いのですが、本当にこれで良いのかは、わかりません。裏付けとなる知識が学べたら、嬉しいです。

小学生の子供がいますので、子供の食についても お話を伺えたら嬉しいです。

それから、私は夫婦で自然派フランス料理の小さな店をやっていますが、健康的なお料理を提供するだけでなく、お客様や周りの人に、食の大切さを、もっと伝えて行きたいと、常々考えていました。

マクロビオティックも素晴らしいのですが、難しいですし、それだけで良いとは思えなくて、それに本当は 健康になる為の食は、もっとシンプルで 簡単なものに違いないと思うのです。

そんな時に、佳豆美さんのブログに出会い、私が求めていたものはコレかもしれない。と、とても嬉しく思いました。

もちろん、一度のセミナーでは、何もわからないと思いますが、今後、勉強していく為のアドバイスも頂けたら…と思います。

佳豆美さんの 栄養セラピーのお仕事にも、とても興味があります。

それで、是非ともお会いしたいと思い、今回、それが叶いそうで、とても楽しみにしています。

私自身や家族の食生活の為の知識だけでなく、今後の私の仕事の上でも、今回のセミナーが、何か糸口になれば良いな…と、とても楽しみにしています。

★以下、マダム(この言い方、気に入ったので、多用!)への、私からのお返事です。

マダム、有難うございます。そんな真摯なビストロ、きっと地元で大人気に違いありません。イギリス支店、作って欲しいなぁ~。

本当にこれで良いのかは、わかりません。裏付けとなる知識が学べたら、嬉しいです。

これが、ポイントですよね。

良いことしてるつもりで、真面目にやっているのに、逆に、良くないことを真面目にやっていた、なんてことだったら、哀し過ぎますよね。

食に関する情報も、常にアップデート(更新)されています。色んなデータが採られ、分析され、今まで信じられていたことが、覆ることだって、あります。

だから、何か一つのことを信じて、やり続けていると、ひょっとすると、偏り過ぎたり、覆ってしまってる場合もある・・・。

・左脳的には、理屈は理屈として、ちゃんと調べて理解する。そして、それが、旧弊になっていないか、アンテナを立てておく。

・右脳的には、理屈はちょっと置いておいて、自分の五感、六感で感じ取って、あれ?ほんとに、これで良いの?と疑問を持ったら、修正してみる。

そんなやり方が、良いのでは無いかな、と思うのです。

今回のセミナーでは、左脳&右脳、両方の食情報、お届けします。マダム、一度のセミナーで、頭の中が、スパーン!と、整理されると思うんですよ。ご期待くださいね。

それでね、どこのビストロなんだろう、って言う気持ち、高まって来たでしょ?内緒ですよ、私だけのビストロだもん♪・・・っていうのは、意地悪すぎるかな。仕方ない、教えて進ぜよう!

とっておきの、自然派フレンチビストロ、神戸にあります♪

なお、セミナーは、おかげさまで、大阪、東京ともに、満員御礼となり、募集は、締め切らせて頂きました。有難うございます。

→ キャンセル待ちご希望の場合は、こちらまで、ご連絡くださいませ。

【関連記事】


コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美