2012年10月28日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●いかに自分が、乱れた食生活を送って いるかが、浮き彫りになって、ショックでした。

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M,BA, Dip.CNM)です。

今回は、つい先日の自宅塾に、初めて来られた方のケースを、紹介させてください。その回は、「もっと早く知っておきたかった、と、目から鱗がボロボロ落ちる、健康維持のための、食べ方の基本(モジュール1)」でした。

マクロビオティックの基本を解説し、次に、マクロビオティックには無い視点(栄養医学、自然療法)から、重要ポイントを補足をします。そうすることで、過不足の無い、総合的な「食べ方の基本」を身につけて頂ける回。

以下、授業後にお書きいただいた、ご感想です。

参加前は、マクロビは難しくて、どこから手をつけていいか、わからないイメージがありましたが、少しずつしていけばいいのか、と思えました。

(参加したことが)健康な食生活を考え直すきっかけと、なりました。

特に、最初の授業前のアンケートは、いかに自分が、乱れた食生活を送っているかが、浮き彫りになって、ショックでした。

☆教室参加を悩んでいる人への一言アドバイス:
おすすめです。がちがちの マクロビではなくて、リラックスした感じのマクロビという所が、良かったです。

このご感想を見て、次のような、色々な思いが、浮かんで来ました。

思い1.ああ、日本人って、ほんとに、謙虚だな・・・。
     
アンケートを記入する時点で既に、自己批判しておられる!拝見する限りでは、そこまで「乱れた」 食生活とは、思えませんよ!
     
お書き頂いているように、気付いたことを、少しずつ、無理なく変えていくのが、花丸ですよ♪

その方が、長続きします。ががーん!と一気に、今の食生活を、全部、抜本的に変えて、結果、討ち死に(!)するのが、一番、悲しいです。。夫婦仲にも、影響ありですし~~(うちがそうだった!)。。

思い2.マクロビのイメージって、最初に、どう習うのかによって、左右されるな~。

授業でも申し上げたように、ガチガチにストイックな食生活をする、っていうのが、マクロビオティックの目的では、無いです!

その辺、もう少しリラックスして、取り入れ始めて、何より、あ、こういうの、美味しい!と思って、食べて欲しいです。

不味い、と思うものは、体に合ってない証拠ですから、食べないこと!

思い3.参加いただくことで、食生活を具体的に見直す一歩が、踏み出せたのは、よかったよかった♪

私の教室に参加くださるのは、何かしら、体調に問題を感じられていて、しかも、それを、食生活と結びつけることの、出来る方です。

世の中には、健康と食生活の関係に、全く持って無頓着っていう人の方が、圧倒的に多いですよ。

だから、ちょっと不調、っていうのを、食生活と結び付けられた自分を、ほめてあげて欲しいです♪

そして、食生活を見直そう、と思いつくきっかけになった、体調の変化を、むしろ、ラッキーだったんだ、って受け止めて欲しいです。   

このブログをお読み頂いている方々も、食生活と健康の関係を、何かのきっかけで、気付いた方々ですよね?

それって、実は、すごい才能ですよ!・・・自分を、褒めてあげて下さいね♪

【関連記事】


コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美