2013年12月15日

カテゴリー:DVD販売情報

●ロンドン・アイはともかく、シャードとか、ガーキンとか、ひょっとして日本では知名度低かったりするかも?!

こんにちは。キンロス一美です。

DVDお買い上げ先着50名様にお送りしているクリスマスカードのことです。

イギリス的モチーフのものを、と、そういうのを各種、選んだんです。

007

でも、はた、と手を止めた。。

ひょっとして自己満足で、日本の方には全く意味不明だったりして?!

と。。

まず、一番上は、ロンドン名物の建物が全集合しているようなデザインなんです。でも、シャードだとか、ガーキンだとか、それほど知られてないのかも?!って思ったんですけれど、どうなんでしょう。

もし、このカードが「当たった」方は、右の方で一番高いの、あれがシャード。その左がガーキンです♪

全部お見せすると、受け取る楽しみがなくなると思うので、意味不明かも、なパーツのみ、紹介して行くことにします!

これは、ミスルトウが自転車の後ろの箱に入っています。ボクシングデーに、この下でなら、どの女の子にでもキスできる、だったかな?!

002

これは、リッチモンド・パークとかにいる、ファロー・ディアというタイプの鹿。

カモシカじゃないんですけれど、カモシカはだしの立派な角が特徴なんです。

003

これはロビン。お腹がオレンジ色の、だれにでも可愛い、って思われるであろう、お得な鳥!庭に良く来る、イギリスでは一般的な小鳥です♪

004

これね、、羊って、近くに行くと、こんな風に無表情かつ、何ともやる気のない顔して、こっち見るんですよぉ。。。

005

はい、そしてこれ!うちの町でもやるんですが、町や村のメドーにある木をクリスマス・トゥリーに見立てて、そこに集まって、クリスマス・キャロルを皆で歌うんです。実は、金曜日が、うちの町のキャロルの日で、直前まで行く気満々だったんだけど、あまりの寒さに、やめてしまった、いわゆる、へたれ、っていうのかな?はい、へたれな私でありました。

006

こういうのが届いたら、あ、この模様は、そういうことなんだ、ってわかってもらえるかな。。

他のカードは、解説が不要かな、と思って紹介してません。だってね、ネタばれってちょっとね!?

では、DVDお買い上げ頂いた方々、届くまで、しばらくお待ちくださいませね♪

【関連記事】


コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美