2014年1月11日

カテゴリー:スカイプ・セミナー

●ホルモン問題が疑わしい場合は、控えて欲しいようなものを食べて来ました!

こんにちは。キンロス一美です。

夫がお休みの日は、よく二人で、ブランチを食べに行きます。

近所のカフェ数カ所に代わりばんこで行く感じですが、ここが、彼の一番のお気に入りということを、今日初めて知りました!

012

そして、これが彼が気に入っている一品。マッシュルームとブルーチーズという、彼の中で動かしがたい好物が揃っているのがポイントのようです。

013

夫のお気に入りのは、かなりのボリュームなので、私はパニーニ。

014

どちらもチーズたっぷりです・・・・・・・・・・・・・・・。

015

その方の症状には問題かな、という食材や食べ方にも、それが好物であれば、「控え目に」とは言っても、100%のダメ出しは、なるべくしたくないんです。

しかし、婦人科系の問題・・・生理痛、生理が重い、子宮筋腫、多嚢胞性卵巣症候群、子宮内膜症、不妊などをお持ちの場合は、今日の我々のような食事は、ごくごく控え目に、って言う場合も有り得ますね。。。

でも、好物をやめずに、何とか他の方法も使うことでサポートを、という方針は揺るぎ無いですよ♪

スカイプ・セミナー「性ホルモンを整える食べ方を知り、婦人科系症状を予防~サポートする。」 残席2です。

 

【関連記事】


    コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美