2014年3月5日

カテゴリー:グループ・レッスン

●最初は、一番やりやすいことから、無理なく進めるのが、成功のポイント!

こんにちは。キンロス一美です。

毎日の食生活を工夫することで、成人病を始めとする病気にならないようにしたい、家族の健康も守りたい!

セミナーやレッスンに来てくださる方々は、例外なく、こんな風に思って来てくださいます。

そして、たいていの方々が、

どこから手を付ければよいのか、わからない!!

だからこそ、来てくださるんですけれどね♪

で、レッスンやセミナーで、手を付けたいところを発見して、よし、やるぞ!!って、顔を輝かせて、帰ってくださるのが、常♪♪

でも、そこに、実は、落とし穴あり、なんです。。

ちょっと、これを読んでみてください。

レッスン受講後、自分自身の意識が随分と変わって来た事を嬉しく感じております。

自分の体が欲する物を美味しくいただくだけで、こんなに気持ちが良い (爽快な気分って言うのでしょうか…、何と表現したら良いのかわかりませんが…) ことを改めて実感し、本当に良い学びに出会えたと嬉しく思っています。

漠然と食改善を考えつつ、どこからとりかかったら良いのか、無為に時間を過ごしていましたが、何をすべきか具体的に示していただけたので、自分の最初の一歩を進める事ができました。

また、全てを絶対に守るべきルールとはせず、「できる事から始めましょう」 というご指導のおかげで、あまりきばらず、気持ち安く、教わった事を実践できるのが、私自身、精神的にとても助っています。

(SNさん)

SNさんは、無事、落とし穴にはまらずに済んでくださったようですが、では、落とし穴って、何だと思います?

赤字のところがヒントです。

答えはね~ご本人は、レッスンやセミナーの後、やる気バリバリになられても、ご家族には、寝耳に水ですよね。でも、自分は理解したから、って、良いと思ったことを、どんどん、取り入れて行かれる!

すると、ご家族から、総スカンを食うことがあるんですよ・・・。

ご家族のためを思ってのことなのに、心外ですよね!でも、ありがち。。

5月の日本セミナー、特に「基礎篇」では、食生活を改善する、最初のとっかかりとなる、一歩目、二歩目、三歩目・・・良く良く、おわかりいただけて、よし、やるぞ!!!って思ってくださるはずです。

が、ご家族の反応を楽しむくらいのユトリを持って、リラックして進めて行きましょう。それが成功への早道!

セミナーの時にも、これ、言いますよ♪

また言ってる、って思いながら、聞き流してください!?でも、我が家での、苦い体験を踏まえた、本当に、すごく大切なポイントなんですよ。^^

●5月の日本セミナー「基礎篇」では、食に関しての初心者の方が、するっとスムーズに、病気にならない食生活を身につけていただけます♪

・大阪:5月10日(土)

・東京:5月17日(土)

募集は、3月25日に、無料メール塾から開始の予定です♪

【関連記事】


コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美