2014年4月5日

カテゴリー:ロンドン情報

●リッチモンド・パーク内のイザベラ・プランテーション。つつじや石楠花、例年より、ぐんと早いかな?

こんにちは。キンロス一美です。

日曜日に、そうだ、今日は、イザベラ・プランテーションの偵察に行ってみよう、ということになって、行って来ました。

最初に目についた、もう咲いているつつじ。

002

クリーム色の石楠花も・・・。

003

この椿、可愛らしい~♪♪

004

つつじなのですが、もう、こんなに咲いてきてる。。

005

あ、これね、小人さんの帽子、あるいはベルみたいな、キュートな形の、大好きな石楠花・・・で、もう、咲いてる!

007

これは、メガフォン型の、小水仙。うちの庭にも植えてたのに、あれ?今年はそう言えば見かけないんだけど!!

010

これはね・・・りんご?????不明。

013

夫が「カオスな水仙」と名づけた、何だかシッチャカメッチャカな水仙。

014

この純白の椿も、うるわしいんですよ~。。

015

ピンクのポンポンダリアみたいな椿も、心ときめく♪

016

例年、寒くても温かくても、結局は、5月初旬、だから日本のゴールデン・ウイーク当りが、イザベラ・プランテーションのクライマックスなのですが、今年は、どう考えても、早く進みすぎでは?

そう思いながら、外に出ました。

017

すると!狼が遠吠え中!!?

018

【関連記事】


コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美