●5月16日(大阪)、23日(東京)開催:誰もが不安な更年期を「楽に過ごせる」食事法セミナー
・大阪:【増席にて満席御礼!】・東京:【満席御礼!】

こんにちは。食べながら綺麗にやせる食事法:キンロス一美(栄養療法士)です。

女性なら誰でも心配な「更年期」・・・。

あなたは、この中の一人ではありませんか?

・いつの間にか、更年期に入っていた。
・更年期はまだ先だけれど、不安。
・更年期障害を何とか避けたい!
・更年期障害がずうっと続いている・・・。
・更年期はやっと終わったけれど、この後がもっと心配。


th (2)

実は、私のもとには、こんなリアルな声が届いているんです。

・ここ何ヶ月か、今までなかったような疲労感で、何も出来なくて、もしやこれが更年期障害というものかと婦人科に行くと、『更年期の始まり』と言われた。これからどんなことが起きるのか、心配でたまりません。(アラフィフ)

・更年期はまだまだ先だけれど、若年性更年期障害も気になるし、いつもイライラしている更年期真っただ中の会社の先輩や、ホットフラッシュに苦労している母を見ていると、自分はどんなことになるか不安。(30代前半)

・生理がすごく軽くなって、更年期の忍び寄りを確実に感じています。更年期には、ホットフラッシュや冷や汗、更には、うつになったり、攻撃的になると聞き、自分がそんな風になるのかと思うと恐ろしい!何とか避けたい!(45才)

・年令的には、もう更年期を通り越したはずなのに、未だに更年期障害から抜け出せません。突然切れて爆発したり、かと思うと極端に落ち込んだり、精神的に落ち着かず、そんな自分を持て余しています。(57才)

・突然のホットフラッシュ、不眠、頭痛、何もする気になれず落ち込む等々、ひどかった更年期障害は、おかげさまで一段落しました。でも、この後どうなって行くのか、更年期障害がひどかっただけに、心配になって来ています。(58才)

こういう声を、本当に多く耳にするので、どれほど多くの方が、更年期に不安を抱いておられるか、痛いほどわかります!

でも、安心してくださいね。

そんなみなさんのために、更年期の正体を知り、更年期を安心して迎えるための、

・誰もが不安に感じている更年期を「楽に過ごせる」食事法セミナー

をお届けすることにしました!

127

「誰もが不安に感じている更年期を楽に過ごせる食事法セミナー」では、更年期が苦にならず、心身ともに快適に過ごしていける食事法をお教えします。

例えば、

・女性ホルモンが急に減っても、体がガタガタにならない食べ方
・女性ホルモンの質を高めて、パワーアップさせる食べ方
・女性ホルモンのバランスを取って、毒性が出るのを防ぐ食べ方
・女性ホルモンの「巡り」を良くして、体中に届きやすくする食べ方
・卵巣が女性ホルモンを作らなくなっても、他の器官で作れる食べ方


などです。

これを見て、

「え?!『女性ホルモンを補充する』食べ方じゃないの?」

って思われたかもしれませんね。^^

確かに、従来の更年期対策は、急に減ってしまう『女性ホルモンを補充すること』と言っても良いですよね。

でも、栄養療法は、違うんですよ。

栄養療法では、食品に含まれる、女性ホルモンと同様の成分の補充という手も使いますが、それは一番最後です。

まずは、自分の体が作る女性ホルモンの力を最適に発揮させられるようにして行きます。


ですが・・・

興味深いことに、栄養療法の手法を使うと、女性ホルモン対策そのものを取る前に、すでに更年期障害が消えて行く場合が殆どなんですよ!

th

セミナーでは、「自分の更年期障害の原因」は何と何か、更に、どれを優先して対策をすれば良いのかが、的確にわかるように説明します。

その結果、誰でも更年期を「楽に過ごせる」ようになります。


それから、ご興味を打診したアンケートへのメッセージで、以下のように、ご主人やパートナーなど、男性の更年期障害への対策も希望されていることを察知しました!

「男性の更年期の食事についても お聞きできたら嬉しいです。」

「彼も49歳で今までのひどい食生活(甘い物大好き)で、既に更年期の兆しが見え始めています。」

「主人が40代後半に入って、ぐんと体力が衰えた感じがします。男性の更年期なのかな、と心配しています。」

そこで、女性のみではなく、男性の体の変化と対策についても、具体的な「男性の更年期対策」も提案させていただきますね!

2014-10-25 13.21.21

ではここで、私のセミナーがどんな感じなのかを分かっていただくために、これまでのセミナー受講者の感想を、一部、ご紹介します。

根拠、メカニズム、データ等をくわしく挙げながら説明していただけたので、ストンと納得できました。

スライドや資料も、ものすごく見やすかったです。

そして何と言っても、すぐに取り入れられそうなこと、実践できそうな情報が盛りだくさんだったことが、とてもありがたかったです。

セミナーを受けている間に自分の現状を再確認できたことも、すぐに取り掛かれると言う点で素敵だな、と思いました。

また参加したいです♪

(MUさん)

悩み別にチェック事項と解決法が詳しく分かったのが良かったです。

一律に、痩せるにはこう、というのではなくて、理由別にわかれていたので、自分の強化したい所を明確に出来て良かったです。

また、なぜこれが悪いのか、が理論に基づいてきちんと説明して頂けたので、納得した上で取り組めるので、自分で選択できるので責任が持てます。

・こうなりたいから、これは食べるのをやめておこう、
・でも好きだから毎回我慢するものストレスだし、、
・友人や家族と食事を楽しむ時は例外にしよう、

など、

知った上で自己判断できるので、責任が持てます。

ついストイックにやりがちなので、バランスを摂ることにも気をつけようと思いました。

一美さんの説明は、分かりやすく真剣でありながらも、とても面白いので、本当に受けて良かったです。

ますますファンになりました。

(曽我部玉衣さん)

o0448033613102081452

年を重ねるに連れて起きてくる肌の老化の本当のことが、良くわかりました。

今まで、直視するのが恐ろしくて、最近は、自分の顔を鏡でじっくり見ることも、ついつい避けてきていました。

本当のことと、その本当のことへのナチュラルな対策を教えてもらえたので、やっと現実視できるようになりました。


食事やサプリメントを利用した内側からの対策の大切さはもちろん、外からの対策の大切さと重要ポイントもよくよく分かりました。

そして、内と外から両方とることの大切さもよくわかりました。

もう、これからは大丈夫!

有難うございました!

CHさん

老化の原因と対策法が明確になり、どんな物を食事に取り入れればよいかが、とても分かりやすかったです。

これまで食事法について全く無知だった私ですが、(食事法をいうと、とてもむずかしく面倒なものというイメージがありました)食生活を変えたいと思って、勇気を出して参加してみて、大正解でした。

資料の量、内容のていねいさ、セミナーのギッシリ感、どれをとっても大満足のものでした。

アルコール大好きな私ですが、安心して楽しめる具体的方法も分かって、さっそく実行しています。

TGさん

2014-10-26 15.22.24

最新のことなども、どんどん取り入れて、とぎすまされながら、でも、世捨て人みたいにストイックになりすぎない方法が良かった!

楽しく、ストレスをためずに出来る方法を教えていただいて、本当に安心できました。

若く美しくを求めて走っていて、体のことにはっ!とした時に、後悔したことなども、これから取り戻せそう。

本当に、来て良かった!

(HKさん)

今、ちまたでは、アンチエイジングをうたった商品や施術があふれていて、とても人工的な感じを受けていました。

(そういうのではなくて)シンプルな食事の方法を続けることが、ベースになっているとわかり、ホッとしました。

簡単に続けられる内容だったので、早く実行したいです。

(TNさん)

いかがですか?

次は是非、あなたの感想を聞かせてくださいね!

o0448033612721691206

また、今回のセミナー受講へのご興味の声もたくさん頂いており、内容の編集に大いに参考にさせて頂きました。

それらの中から、やはり一部をご紹介します。

今年45歳にもなりますし、彼も49歳で今までのひどい食生活(甘い物大好き)既に更年期の兆しが見え始めています。

私も生理はあるものの、量が極端に少なく更年期が迫ってます。

会社の50代の先輩のイライラっぷりを見たり、1つ上の方の汗だく+イライラ+ヒステリー(現在も進行中)は見てて周りも不快になります。

そうならないためにも今からでも出来る事があれば実践したい!

(YMさん)

いつもメルマガでたくさん情報いただいてます。

ありがとうございます。

今年四度目年女、同級生に先駆けて、4、5年前から、うつ気味、疲れ、やる気なし、寝てばかりの週末で、二年くらいはホルモン剤を飲んでいるのですが、元気いっぱいの日々にならずもどかしいです。

ホットフラッシュの軽めの症状はもっと前、7、8年前からあったかもしれないです。

それはお薬でだいぶ収まりました。

結婚もしておらず子供もいない一人の人生ですが、寝て過ごしたくない!

最近強くそう思います。

大好きな食べることでそういう生活になっていけたら、と、望んでいます。セミナー、参加したいです。

(KKさん)

今年41になった私としてはまさに、いずれ来る更年期に対して不安を抱いています。

考えるのはまだ早いよーという友達もいますが、今から準備をしていた方が絶対いいだろうなと思っているので、今回のセミナーの内容は私的にもタイムリーです。


(COさん)

ホットフラッシュの症状はありませんが、更年期真っ只中だと思います。

一美さんに、お目にかかれる日が、やっと実現するかと思うと、嬉しくて・・。

体調整えて、会いに行きますね。

今から、ワクワク楽しみです。

(YNさん)

私も更年期ど真ん中で 個別相談でもご指導頂けたのですがこれからを乗り切る為にも、今回のセミナーの内容は是非とも必要だなぁと感じたので、今回も参加させて頂きたいと思います。

更年期だからと下を向いていたくないので、予防&対策で軽やかに乗り切れたらなぁと思っています♪


どうぞよろしくお願い致します。

(小松明美さん)

169

他にも沢山の方からの、熱い参加希望の声を受け取っています。

ありがとうございます。


お声を寄せてくださった方々のご要望やご期待に添うように、目一杯のお役立ち情報を組み入れてセミナー内容を構成しましたよ!


では、セミナー内容の詳細をご紹介します。

セミナーは5つのパートで構成しています。

【パート1:更年期について知っておくべき5つの真実】

更年期が不安な理由の一つは、更年期の正体を知らないから。知っているつもりでも、誤解も多いですよ!

そこで、更年期、更年期障害について、誰もに関係する「本当のこと」を分かりやすく解説することで、セミナーのふたを開けます。

・更年期とは何?
・更年期に現れやすい症状(更年期障害)
・更年期障害が起きる仕組み
・なぜ、人によって差があるのか?
・「更年期うつ」について

更年期について知っておくべきことを、きちんと理解できたら、もう不安無く、どーん!と更年期を待ち構えられますよ♪

【パート2:7つのチェックポイントを抑えて行けば、更年期は楽になる!】

更年期障害の要因を、普通の人に分かる言葉で「棚卸し」して7つに整理し、影響度の高い順に並べました。

1.朝起きてから夜寝るまで、エネルギーが切れないか?
2.胃もたれ、便秘、下痢など、胃腸の調子は大丈夫か?
3.睡眠は充分に取れているか?
4.体のあちこちが痛くはないか?
5.代謝が低下しすぎているのでは無いか?
6.酸化を防いだり逆転させたり出来ているか?
7.食事で出来る「正しい女性ホルモン対策」が取れているか?

このパートでは、それぞれのチェックポイントについての、具体的対策を説明して行きます。

これら7つのチェックポイントへの対策を知ることで、安全で効果的に、更年期障害とは無縁になれますよ。

【パート3. 1〜7の全てをカバーする「お手軽対策」】

今までのセミナーから、対策はわかったけれど、忙しすぎたりで、なかなか思うように実行できない方もおられることが分かっています!

そこで、100点は無理でも、60点以上は取れる「お手軽対策」も差し上げることで、どんな方でも基本的な対策を実行できるようにしてみました。

これで、誰でも今すぐ、更年期対策をスタートできますよ。

【パート4:更年期以降の注意点】

更年期を過ぎると、女性ホルモンが「低レベルで安定」します。

ホットフラッシュ、寝汗に代表される、典型的な更年期障害は治まるかもしれませんが、「低レベル」の安定が、その後、問題を引き起こす可能性が大いにあります。

そこで、更年期以降、特に注意すると良いことを紹介します。

これで、更年期を無事に過ごした後も、見せかけの「低レベルの安定」ではなくて、「健康な安定」に体が変化して行けますよ!

【パート5:男性の更年期障害対策集】

男性ホルモンは、女性ホルモンと違って急激に減るのでなく、だんだん減って行くので気付かれにくいです。

その上、プライドが邪魔して、体の変化を認めたくない男性も多いです。

奥様やパートナーの方が、自分の対策と同時進行で、さり気なく気をつけられる方法があると便利ですよね?

取るべき対策は、女性と共通することが多いですが、男性独自の対策も必要になって来ますので、パート3をベースにして、足し算、引き算することで、男のプライドを傷つけること無く、簡単にできる男性の更年期対策を網羅的にお教えしますね。

これで、あなただけでなく、ご主人やパートナーの更年期も楽になって、二人で益々、人生を楽しめますよ♪


実は!このセミナーには、きっとお役に立つに違いない「特別付録」を2つ付けています。

【特別付録1:更年期を楽に過ごす鍵になる、超簡単スナックのレシピ集】

食間に、空腹になり過ぎて、ついついコンビニの「安心できかねる」お菓子に手が出たりしないようにしたいですね!

そこで、すごく簡単に作れて美味しい「安心スナック」のレシピ集を差し上げます。

※一例:ポリポリせんべい(材料は、まだ秘密 ^^)



これで簡単に、一日中、適度なエネルギーを持続できるようになりますよ。

【特別付録2:誤解しがちで、是非、誤解を解いておきたい超重要ポイント】

皆さんからよく頂く質問で、特に更年期との関連の深い3点について、分かりやすい実用知識をまとめた「ファクトシート」を作ってみました。

1.コレステロール:

コレステロールは体に不可欠なものなので、低ければ安心ではないんですよ!年をとるほどに、コレステロール値は高い方が良い、とする見解もあります!

そこで、コレステロールの最新の栄養医学的見解をご説明して、良いと思って良くないことをしないようになって頂きます!

2.油:

オメガ3油、オメガ6油、オリーブ油、フィッシュオイル、亜麻仁油、しそ(えごま)油、ココナッツ油、などなど、次から次にブームになる「油」…。

はたまた、飽和脂肪酸は悪、という意見と、どんどん摂るべき、という全く逆の見解…。  
 
何が本当?どうすれば良いの?!?

その疑問に答える、これも最新の栄養医学的見解に基づいた具体的な指針をまとめました。

これでもう、ブームに踊らされることなく、ヘルシーな油の取り入れ方が出来ますよ。

3.「グルテン・フリー」

イギリスでは、グルテンアレルギーやグルテン過敏症の人口が多く、グルテン・フリーの食生活を取らざるを得ない人が大勢います。

日本では、むしろ「おしゃれな最新トレンド」のように紹介され出した気配を察知し、今の時点で、正しい知識をお伝えしておきたいと思うんです。

これを見れば、自分自身に最適な取り入れ方を分かっていただけますよ。

更年期に関係の深いこれら重要ポイントの謎をスキッと解決して、自信を持って取入れて行ってくださいね!


このように、このセミナーは、更年期に関わる栄養医学の最新情報の一から十までが簡単に分かり、実用知識がすぐ使えるような工夫を隅々まで盛り込みました。

これでもう、不安なんかふっ飛ばして、更年期をラクラク、切り抜けられるはずですよ♪

では、セミナー日程等の詳細です。

【日程】

・大阪:2015年5月16日(土) 1時~4時半 定員15名様 【増席にて満席御礼!】

・東京:2015年5月23日(土) 1時~4時半 定員20名様 【満席御礼!】

※どちらも、その後、セミナー会場近くでの懇親会を計画しています。5時~7時目処で、1人4500円(飲み物込み)。参加は任意ですが、質問の続きやお友達作りなどにも、是非ご参加くださいませ♪

※お子さんの運動会などと重なってしまって、来られなくなってしまった場合は、後ほど、セミナーを収録したDVDをお送りします♪

119

【場所】

・大阪:新大阪丸ビル別館会議室(大阪市東淀川区東中島1-18-22) 5階 5-3号室

新大阪丸ビ ル地図

JR新大阪駅東口より 徒歩2分
地下鉄御堂筋線新大阪駅⑤、⑥番出口より 徒歩8分


・東京:渋谷フラッグ(東京都渋谷区宇田川町33-6) 8階8C室

Resized  渋谷フラッグ地図

JR 山手線 渋谷駅ハチ公口 徒歩5分
JR 埼京線 渋谷駅ハチ公口 徒歩5分
JR 湘南新宿ライン 渋谷駅ハチ公口 徒歩5分
東京メトロ 銀座線 渋谷駅ハチ公口 徒歩5分
東京メトロ 半蔵門線 渋谷駅3a出口 徒歩3分
東京メトロ 副都心線 渋谷駅3a出口 徒歩3分

【受講料】

・お一人でセミナーだけに参加の場合:20000円

・お一人でセミナー、懇親会に参加の場合:24500円

・お友達と二人で、セミナーだけに参加の場合(ペア割):お一人19000円(1000円引)

・お友達と二人で、セミナー、懇親会に参加の場合(ペア割):お一人23500円(1000円引)

※ペア割ご利用の場合は、事務手続き上、恐れ入りますが、どちらかが代表して、お二人分まとめて(合計38000円)、お申込みくださいませ。

・このセミナーのDVDをお求めの場合:10000円(半額で提供し、完成次第、ご自宅までお送りします。)

【お申し込み】

次の中の、当てはまるリンクをクリックして、お申込みください。

・クリックすると、受付業務をお願いしている、Infocart(インフォカート)の画面が出て来ます。安全なサイトなので、安心して、お手続きをおすすめ下さい。

・クレジットカード、銀行振込がご利用いただけます。

●2015年5月16日(土)大阪セミナー

【増席にて満席御礼!】

●2015年5月23日(土)東京セミナー

【満席御礼!】

では、当日、会いに来てくださるのを、心から楽しみにしています!

特商法表記

 
 
読むだけで綺麗に痩せる!本場イギリスの栄養療法士が教える、「食べながら」綺麗にやせる食事法10日間無料メールマガジン
お名前
メールアドレス








【関連記事】


Copyright © 本場イギリスの栄養療法士が教える「食べながら」綺麗にやせる食事法, All rights reserved.