ここにメッセージを入力してください。
赤文字サンプル
リンクサンプル
2014年1月9日

カテゴリー:DVD販売情報

●テムズ川が洪水状態。洪水警報の電話が来ました!

こんにちは。キンロス一美です。

イギリスは、雨、雨、雨続きで、各地に洪水の被害が出ています。

我が家は、テムズ川の近くにあります。それが、この家を選んだ理由の一つでもあるのですが、水かさが、今までに無く増していて、怖い。。

ジム帰りに、友達と偵察に行ってみました。

この写真の中程に見えているのは、ベンチの上の部分。ここは、本当は公園なんです!それが水で溢れてしまってます。

003

ここも緑地。右の向こうの方に、やっぱりベンチが水に埋まっているのが見える。。

005

橋が途中で水の中に埋没。。

008

 

雨、もう降らないで・・・。

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2014年1月8日

カテゴリー:グループ・レッスン

●フィンチリー(Finchley)に出向こうと決心していたのに、ピカデリー(Picaddily)まで来てくださいました♪

こんにちは。キンロス一美です。

7日の火曜日は、ピカデリーの日本クラブで、ベーシック・コースのレッスン5の日でした。

9月のレッスン1から、毎レッスン来てくださっていたMさんが、お子さんの学校の事情で、今回どうしても来られなくなられ、ちょっと異例のアレンジをしました。

レッスン5は、

「ダイエット不要!積極的に美味しいスイーツを楽しめる方法スイーツの食べ方」

なのですが、これは、昨年12月に発売したDVD

「おいしいものを、肥満や成人病の心配なく楽しめる食べ方」

のDisc2に組み込まれています。

だから、Disc2をお求めになってレッスン5の内容も自習されることで、ベーシック・コースのレッスン1から5までの全レッスンを完了されたことにさせて頂きました。

もちろん、いつも真面目に取り組んでくださったからこその措置なのですが。

さて実は、ベーシックコースの全5レッスンを完了されると、ささやかながら「ごほうび」を差し上げあることにしています♪

このごほうび、割れ物なので、お送りするのはためらわれ、レッスン後、お住まいのフィンチリーまでお届けすると申し出たのです。

が、かえって気を遣わせてしまったみたいで、レッスンが終わる頃なら時間的に大丈夫、と、わざわざ、ピカデリーまで来てくださったんです。

Mさん、かえってご迷惑かけてしまって申し訳ない。。

でも、そのおかげで、お子さんたちにもお会いできたし、お喋りも出来たし、嬉しい事でした♪

★Mさんへ★

ご主人の食事内容が心配、成人病が心配、何とかしたい、と思っておられるとのこと。わかります・・・。ご主人に喜んでもらいながら、成人病リスクが減るような食事が理想ですよね。

肥満や成人病を、おいしく防ぐ工夫を解説したDVDは、きっと、日々の食事作りにお役立て頂けると思うんですよ。

もうすぐEMS便で届くはずですので、お楽しみに♪

観られて、ご質問があれば、是非、迷うこと無く、ご質問くださいね!

DVD2枚組「おいしいものを、肥満や成人病の心配なく楽しめる食べ方」

必要な方々のお役に立てば幸いです。^^

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2014年1月4日

カテゴリー:DVD販売情報

●Cobhamはコブハムではなくてコバム。コバムのメディシン・ガーデンに朝食に行きました。

こんにちは。キンロス一美です。

クリスマスは、ブログや無料メール塾で紹介することを、無意識で意識したのか、言ってみれば、毎食、必要な栄養を摂るのと同時に、不要なもののディトックスもしていたようなものなので、体重が少し減りました!

それに気を良くして、29日には早速、朝食をどこかに食べに行こうということになって、ここに来ました。

001

近くの町、コバム(Cobham)にあるメディシン・ガーデン。カフェが新しく、良くなっている、と数人から聞き及んだので、行こう、行こう、と思っていた所。

この日は、霜が厚く降りて、それが溶ける前に、と急ぎました。

002

いくら外で食べるのが好きなイギリス人でも、さすがに、誰も食べてません!

003

Hothouse Cafe、つまり温室カフェ。入り口で斜めに立っている顔の部品が見当たらないヒトは、私です。。

012

中は、ランプシェードが全部違う模様で、なかなかファンキー♪

004

イングリッシュ・ブレックファーストからソーセージやベーコンを引いたようなのが私の選んだ一品。

006

夫は、それにソーセージが付いたようなのを選んでました。

一体、どんなメニューがあるのか、そして、どんなメニューを期待して来たのか、、何も考えずに来たのですけれど、まあ、こんなものでしょうかね、、。

009

カフェはファミリー経営みたいで、すごく愛想の良いおねえさんが、このカフェの建物の「ビフォア」の写真集を見せてくれて、びっくり!。

建物内にはシダが生い茂り、外も草ぼうぼうだったのを、やり変えたとのこと。

010

このクリスマス・リース、可愛いでしょ?

015

帰りがけに夫が見つけたこの写真。

017

上の写真の景色の現在の姿が、下の写真です。

020

つまり、今は壁だけになっているところの前の部分に、だだだーーーっとでかい温室があったんですね、その昔=ビクトリア時代は。

この広~い敷地は、どうやら、大邸宅の中のキッチン・ガーデンだったみたいで、見回すと、横の壁の奥の方に、それらしきお屋敷がのぞいていました。

019

今年の秋にイギリスを訪れるという、ガーデニング好きのEOさんへ:

イギリスって、こういうのならもう、いっくらでもあるですよぉ~。

 

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2014年1月2日

カテゴリー:ロンドン情報

●年越そばもおせちも無しで、元旦はリッチモンド(Richmond)のフレンチ♪

こんにちは。キンロス一美です♪

外人妻の哀しさよ、年越しそばにも、おせち料理にも、当然のことながら、全く何の思い入れも無い夫なので、もう、それを「特権」として利用すべし!

とばかり、

大晦日は、ごく簡単に、まるで町の食堂のようなワンプレート料理。

イカをニンニクとタイムとみりんとでマリネして、オリーブ油とバター(もちろん、エシレ♪)で焼いたのがメイン・・・これ、いけます!

001

お料理がこんなにシンプルなのには訳があって、二種のスイーツ付き♪

003

・庭のビーツを全部掘り起こしたのを使ってポレンタとビーツのケーキ。

・セレブリティ・シェフ、ヘストン・ブルーメンソール特製ライチとイチゴのアイス。

ヘストンのアイスは、箱の裏を見たらぎょっとする程色んなモノが入っていたので、迷いに迷いに迷いに迷った挙句、気になるので買ったものです。。

さて、いよいよ元旦!

レストランは2時から予約したんですが、道がすごく空いていたので、途中、ハムハウス(Ham House)の駐車場で時間調整。

洪水状態でした・・・。暗い空の下、なんと、カヌーやってる人もいたけど。。

006

レストランの窓からの景色。テムズ川の水かさが、すっごく増してるのがわかるでしょうか?赤いのは、リッチモンド・ブリッジを渡るロンドン・バスです。

009

「ホワイト・ビール」のラベルの女の子と2ショットを撮ってあげようと思ったのに、夫、目が座ってるのは、どうしたんだろう。。。

010

私のメインは色んな魚類のグリル。

夫はダック(鴨)。

012

自分の選択にかなり満足な私が、勝ち誇ったようにニヒルに微笑むの図?!

014  

デザートは、パイナップルのケーキとクレープ。

018

この後、リッチモンドに住む、夫の友人を呼び出して、Bill’sでコーヒータイム♪

019

実は、2月1日(土)に予定している、レッスンに来てくださっている方々との新年会の下見という題目で、このレストランに行って来ました。

ガレットも豊富だし、値段も妥当だし、サービスもまずまずだし、OKね、と思ったので、1時から予約しましたよ!!

リッチモンド駅から歩いて10分程でしょうか、シェ・リンゼーです♪

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2013年12月31日

カテゴリー:DVD販売情報

●メキシコのストリート・フードが、ウオータールー(Waterloo)、サウスバンク(South Bank)で食べられる♪

こんにちは。キンロス一美です。

南アメリカ好きの夫は、キンロス家最大のホリデーである、2月のホリデーは、ペルー、ボリビア辺りを狙っていたのですが、あいにく雨季のようで、今回は、あきらめたみたいです。

その代わりという訳ではないけれど、以前から気になっていたWahakaというレストランで、メキシコ料理を食べました♪

018

ストリート・フードが売り物で、予約は取らない店。

料理が出て来るのに時間がかかるだろうと、まずは飲み物だけで写真を撮ったら、すぐ後から、3品続けて出て来た!

019

あとはしばらく来ないと思って、写真を撮ったら、直後にまた他のも。

020

 

さすがはストリート・フードというだけあって、どんどん来るぞ!!

021

で、お腹いっぱいなのに、ここのチュロスが気になって頼んだら、大正解♪

022

食べた中で、一番おいしかったかも(笑)。中がとろん、としていて、シナモンがばんばん利いてて、キャラメルソースもこってりうまい!!

帰りに、こういうのをもらって、マッチだと思ったら、唐辛子の種。。

023

メキシコ料理ってね、魂が震えるほどのおいしさっていうのでは、残念ながら無いかも・・・いわゆる「ケ」の料理ばっかり??

でも、メキシコで食べても、ロンドンで食べても、体に悪そうなものは、一切無さそうなシンプルな作りが、ホッと安心でもあるかな。

しかも、メニューを見たら、牛乳もコーヒーも紅茶もオーガニックで、2012年の「サステイナブル・レストラン・グループ・オブ・ザ・イヤー」っていうのをもらっているみたいなのが、へぇ~っていう感じでした。

しかも、二人で50ポンド行くか行かないかだったと思うんですよ。

時間がない時、ぱぱっと食べるのに持ってこい。さすがのストリート・フード!

 

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美