ここにメッセージを入力してください。
赤文字サンプル
リンクサンプル
2013年12月25日

カテゴリー:DVD販売情報

●クリスマス・ディナー、準備開始しました。

こんにちは。キンロス一美です。

今日はいよいよクリスマス。

二人っきりで、しっぽり水入らずなクリスマスは、結局、夫が大好きなクリスマス的なお料理になります。

クリスマスは、よく噛んで腹八分、と人には言うのに、結局はやっぱり、大食してしまいます。。何というか、覚悟の大食!

前日、つまりクリスマス・イブのディナーは、シンプルな中にも、クリスマスの予感を漂わせる・・・。

001

ハンバーガーの肉はヴェニソン(鹿)です。おいしかったですよ~。

そして、本日、クリスマス当日。

朝一番に、ガレージの冷蔵庫から、これを引っ張り出してきました。

002

先日、リッチモンドのホールフーズマーケットで買って来たダック(鴨)を、数時間かけて、室温まで自然に温めます。

004

 

やっぱり、クリスマスのメインは、鴨ローストに落ち着いてしまいました。

「亭主の好きな鴨ロースト」に勝るものは無いのでした・・・。

もっと人数がいれば、鴨以外にも、数種類なり、ここぞとばかりに肉料理をふんぱつするのですが、これだけでも、今晩以降、数日間は、手変え品変えで鴨料理が続くことになるのでね。。

クリスマス・ディナーの結果は、明日のブログで紹介のつもりです。

あと、消化や毒消しなどのため、ひいては、成人病予防も考えて、どんな配慮をしたのかは、、

明日か明後日の無料メール塾に書く予定です♪

 

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2013年12月21日

カテゴリー:DVD販売情報

●西ロンドン地区(リッチモンド、キングストン、ウインブルドンなど)での写真ワークショップに参加しました♪

こんにちは。キンロス一美です。

年末も押し迫った先日、前からの願いが叶いました!

ロンドン在住のフォトグラファー、富岡秀次先生による写真ワークショップに行って来たんですよ♪

019

あまりに自分の写真が下手で、ブログを見て頂くのも目が痛くなるだろうし!

何とか、ましな写真が撮れるようになりたい!

とずっと思っていたんです。

特に、作った食事が、実際よりもまずく見えるのも問題だし!

レッスンの楽しい様子も、ちゃんと伝えたいし・・・。

そしたら、ふだんはハムステッドで開いておられるという写真教室を、西ロンドンでもやる予定がある、と聞き込み、渡りに船、と参加させていただいた次第です。

以下、「実習」で撮った写真たちを、恥を捨てて載せてみます! 

006

・感動したものに焦点をあてる

・黄金比率を守る

・光の「回し方」 を考える

など、基本ポイントを、自分なりに守ったつもりではありますが・・・。

008  

実は、魚のポットとナプキン立て、よく似た構図で撮っておられた方の作品を見たら、私のとは全然レベルが違っていて、ああ、そういうのも勉強になる!!

先生に一点だけ提出して、コメントをいただけるとのことで、これを提出♪

013

すごく甘い点がついて返って来ました!

先生は、典型的な「褒めて伸ばす」方式を採用しておられるみたいです。(笑)

提出する写真、さっきの以外に、これらもどうかな、と思ったんですよ。

014

 下の方は、上から3分の1のところに、「目」を置いてみたつもり。

 016  

あとね、これも、自分としては、気に入ってたりするんですよね。

021

 「じゃこ」を主役にした、これも!

022

ロンドンスマイルさんが、気前よくご自宅を解放して、レッスン場所を提供してくださいました♪

011

溜め息が出るほど、ディテールの一つ一つまでが素敵なお宅なんですよ、、、プライバシー侵害になるのを恐れて、本当は撮りたかったものが一杯あったのに、我慢しました!

ロンドンスマイルさん、そして、先生、二回目以降も、ぜひぜひどうぞよろしくお願いします♪

 

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2013年12月16日

カテゴリー:DVD販売情報

●アトピーと肥満とは、無関係ではありません。

こんにちは。キンロス一美です。

タイトルですが、アトピーの人は肥満になりやすく、肥満の人はアトピーになりやすい、ということを意味している訳ではありません。

原因をつきつめると、重なるものがある、というような意味です。

インシュリン抵抗性と慢性炎症とは関連性がある。

肥満は慢性炎症を引き起こしやすい。

アトピーも慢性炎症。

インシュリン抵抗性とか、慢性炎症とか、何それ?!難しそう。。

って思われましたか?

実は、絵を見ながら、漫談よろしく説明されると、ちっとも難しいことではなく、すとん、と分かってしまうようなことです。

何より、成人病、あるいは生活習慣病と名のつく病気全般が、これらとは切っても切れない関係にあるので、一度、どういうことなのか、ざっと理解しておくと、一生、役に立つはずですしね。。

で、インシュリン抵抗性や慢性炎症がどういうことかが分かったら、

おお!それらにならない食事をすればよいのね、ってピンと来ますよね。

実際に、試してみてすぐアトピーが引いた、という方もおられるんですよ!

じゃあ、

一体、

インシュリン抵抗性や慢性炎症を起こさない食事って?!

はい、その答えが一発でわかって、今日からすぐ出来るのがこれです♪

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2013年12月16日

カテゴリー:DVD販売情報

●レッスンやセミナーを受けて頂けると、●●●なることができます。^^

こんにちは。キンロス 一美です。

昨日のロンドンでのレッスンのご感想にも、火曜日のレッスンのご感想にも、目についた言葉、●●●

それは一体、何でしょう?!

「レッスンを重ねてきて、理解できることも増えてきたように思え、楽しいです♪(NGさん)

「食の見直しができるこのレッスンが楽しくて好きです♪(TUさん)

「久しぶりに食についてお話することが出来て、楽しかった♪(YKさん)

答えは、

はい、

「楽しい」

です♪

セミナーの楽しさ、これでちょっとだけは、伝わるかな?!

これのオープニング部分なんです。ふふ、ちょっと恥ずかしいです。。

ご感想をくださったTUさんが、見てみたいと言われていたので、公開してみました♪

 

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2013年12月15日

カテゴリー:DVD販売情報

●ロンドン・アイはともかく、シャードとか、ガーキンとか、ひょっとして日本では知名度低かったりするかも?!

こんにちは。キンロス一美です。

DVDお買い上げ先着50名様にお送りしているクリスマスカードのことです。

イギリス的モチーフのものを、と、そういうのを各種、選んだんです。

007

でも、はた、と手を止めた。。

ひょっとして自己満足で、日本の方には全く意味不明だったりして?!

と。。

まず、一番上は、ロンドン名物の建物が全集合しているようなデザインなんです。でも、シャードだとか、ガーキンだとか、それほど知られてないのかも?!って思ったんですけれど、どうなんでしょう。

もし、このカードが「当たった」方は、右の方で一番高いの、あれがシャード。その左がガーキンです♪

全部お見せすると、受け取る楽しみがなくなると思うので、意味不明かも、なパーツのみ、紹介して行くことにします!

これは、ミスルトウが自転車の後ろの箱に入っています。ボクシングデーに、この下でなら、どの女の子にでもキスできる、だったかな?!

002

これは、リッチモンド・パークとかにいる、ファロー・ディアというタイプの鹿。

カモシカじゃないんですけれど、カモシカはだしの立派な角が特徴なんです。

003

これはロビン。お腹がオレンジ色の、だれにでも可愛い、って思われるであろう、お得な鳥!庭に良く来る、イギリスでは一般的な小鳥です♪

004

これね、、羊って、近くに行くと、こんな風に無表情かつ、何ともやる気のない顔して、こっち見るんですよぉ。。。

005

はい、そしてこれ!うちの町でもやるんですが、町や村のメドーにある木をクリスマス・トゥリーに見立てて、そこに集まって、クリスマス・キャロルを皆で歌うんです。実は、金曜日が、うちの町のキャロルの日で、直前まで行く気満々だったんだけど、あまりの寒さに、やめてしまった、いわゆる、へたれ、っていうのかな?はい、へたれな私でありました。

006

こういうのが届いたら、あ、この模様は、そういうことなんだ、ってわかってもらえるかな。。

他のカードは、解説が不要かな、と思って紹介してません。だってね、ネタばれってちょっとね!?

では、DVDお買い上げ頂いた方々、届くまで、しばらくお待ちくださいませね♪

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美