ここにメッセージを入力してください。
赤文字サンプル
リンクサンプル
2012年12月12日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●アドレナリン噴出!?

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M, BA, Dip.CNM)です。

12月1日、大阪でのセミナー参加者、MOさんからのご感想を紹介します。

$自然療法の栄養セラピー。自分に合った食べ方を見つけて、病気知らず!(写真の公開と、イニシャル使用の了解を得ています。)

MOさんから頂いた感想は、あまりにも光栄過ぎて、書きながら、照れ照れ(*゚ー゚*)になる内容なのですが、すっごく嬉しいので、載せてしまいます♪

佳豆美さんは、4時間ぶっ通しでお疲れだったでしょう?

でも、私にとっては、いつまでも聞いていたいほど楽しいセミナ―で、アドレナリン噴出でした。(笑)

本当にありがとうございました!

きんろすさんの、熱意と愛情に満ちた授業は、とても楽しかったです。

何を食べると良いか、良くないか、ということは知っていても、何故そうなるのか、という科学的根拠を理解していないので、「まあ、いいか。」と、適当にすることが、多いでした。

今日は、知ることによる、意識の底上げをしたいと思って参加しました。

達成感、100%!

今後、更に繋がるクラスの開催を、希望しています。

自分で言うのも何ですが、お教えする皆さまには、確かに、熱意と愛情が、どんどん、湧いて来るのを、顕著に感じます。

お一人一人のことが、愛おしくてたまらなく、なって来ます・・・。

私の教室に来てくださる方々は、度合いは違っても、ご自身か、ご家族に、何か、気になる健康問題をお持ちの方々が、多いです。

そして、それを、他人任せでは無くて、自分自身の努力で何とかしたい、と模索しておられる。

そういう態度、大好きですから!

不肖、わたくし、精一杯、応えて行きたい。

その為の「修行」は、ずっと死ぬまで(!?)続けて行きたい、とも、思っています。

あは、、何だか、大げさになってしまいました!詰まるところ、ただ、そういうことが、好きなんです。いわば、趣味!^^

もう一つ、MOさんが言っておられる、「科学的根拠」について、一言。私は、この分野の専門家(一応!)なので、「科学的根拠」をしっかり説明出来ないと、話になりません。

でも、皆さんは、一々、細かく覚えていなくても結構!

私の話を聞いて頂いた時、なるほど、と判って頂ければ、もう、詳しい内容は、忘れて頂いて、OKだと思うんです。

「あ、これには、しっかりした根拠があるんだ!」と、納得したことを、頭に刷り込んで頂いていれば、OK!

もし、詳しいことを忘れてしまったけれど、気になったら、どしどし、聞いてください。何度でも、お教えしますよ♪

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2012年12月12日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●大阪と東京の違いは?

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M, BA, Dip.CNM)です。

東京でのセミナーは、大阪のちょうど一週間後の、12月8日(土)。

実は、東京と大阪とは、何が、どう違うかな?と、興味津々でした。

実態は・・・特に違い無し!

大阪同様、皆さん、それはもう、熱心に、参加してくださいました。
自然療法の栄養セラピー。自分に合った食べ方を見つけて、病気知らず!

東京も、大阪同様、12名様を募集させて頂きましたが、募集締め切りのタイミングの関係もあって、14名様が、お申込みくださいました。

そして、大阪同様、全員が、来てくださいました!

大感動。(*^o^*)

自然療法の栄養セラピー。自分に合った食べ方を見つけて、病気知らず!

ご質問も、次々、出て来て、それに伴い、ペースに乗ってくる私!

自然療法の栄養セラピー。自分に合った食べ方を見つけて、病気知らず!

自宅塾と同様、初対面でも、すぐ仲良くお喋り出来てしまうのが、嬉しい♪

自然療法の栄養セラピー。自分に合った食べ方を見つけて、病気知らず!

セミナー後の懇親会。
自然療法の栄養セラピー。自分に合った食べ方を見つけて、病気知らず!

お喋りが弾んで、とどまる所を知らず・・・あっと気がつけば、終了予定の7時を大きく上回る、9時になっていて、慌てて、お開きとなりました。

もっと、一緒にいたかった~(^~^)

改めまして、大阪、東京ともに、参加頂いた方々、楽しく充実した時間を、有難うございました。^^

そして、最後までキャンセル待ち頂いて、お席の関係で、結局、来て頂けなかった方々、本当に、申し訳ありません・・・。

また是非、お目にかかりましょうね♪♪

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2012年12月10日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●ベジの人の要注意点

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M, BA, Dip.CNM)です。

さて、私の教室に通ってくださる方々も、日本でのセミナーに来てくださった方々も、見ず知らずの方々が、大半です。

私が言うのも何ですが、よくまあ、こんな見ず知らずの、私の所に、怖がりもせず、来てくださるものです・・・改めて、有難うございます!

昔々、子供の頃は、ピアノの発表会で、ガタガタふるえたりしたことが、あります。これでも。しかし、いつの間にか、「上がる」とか、「緊張でコチコチになる」っていうの、無くなりました。

でも、やっぱり、普通、初対面って、普通は、緊張するものなのかな、と、東京で参加頂いた、MNさんの感想を読んで、遅まきながら気付いたんです!

今頃!!

では、MNさんのご感想、紹介させてください。

先生のお人柄が、すてきでした!すてき!!そのひとこと。

イギリスに住んで、かずみさんの自宅教室に通いたい!!!

いや、、すごく嬉しく、光栄極まりない、有り難いご感想なのです。

(^-^)/

しかし、これは、裏を返せば、

「一体、どんな人なんだろう?

居眠りしたり、気分を害したりしたら、チョーク投げられたりするのかも?

投げられたら、痛いだろうな・・・おとなしくしてないと!」

などと、用心して来てみたら、何のことは無い、おもろいキャラだった、

「ああ、ほっと一安心。」

っていうのを、それこそ、素敵に、遠まわしに、私を傷つけないように、書いてくださった、ということではないのか?!

なぁ~んて、ちょっと思ってしまいました。^^

MNさん、自宅教室、今年は、毎月、定期的にやるべく、計画を練っております。飛行機に乗ってしまえば、結構、すぐ着きますので、来てください!でも、やっぱり、遠いかな。。

最後になりましたが、MNさんは、誠に素敵なブログを持っておられます。

「毎日やさい弁当」

実は、MNさんが、セミナーに来てくださったきっかけは、

「ベジだけで不安。西洋医学の知識も入れたい。」

という、過去の私と、ダブるようなことだったんです。

セミナー内でも、その辺のことに触れましたけれど、もう一度、ごくごく、簡単に要約します。

ベジの場合、ビタミンB12、ビタミンD、あと、蛋白質等が、不足しがち。鉄、ビタミンA、必須脂肪酸等も、野菜から摂るものは、動物性から摂るより、吸収率が低いです。

その辺、覚えておいて、調子が悪いな、と思った時に、意識してみられると、良いと思いますよ♪

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2012年12月7日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●ますます、勉強したいと思いました。

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M, BA, Dip.CNM)です。

今回の大阪でのセミナーには、バリバリの、「食のプロ」が、何人も、参加くださいました。私なんかより、よほど、「食の道」に長く、そして、知識も豊富な方々!

そんな方々に、お教えする・・・緊張します!!

神戸にある、自然派フレンチの、ビストロ ヒマワリのオウナー、後藤聖名さんも、そんなお一人。
$自然療法の栄養セラピー。自分に合った食べ方を見つけて、病気知らず!

(本名、写真の公開は、ご本人の承諾を得ています。シャッターを押すのと、手が出てきたのとが同時で、顔が少し隠れてしまったこと、お詫びいたします。m(_ _ )m)

以下、聖名さんの、ご感想です。

ブログを見て、自分や家族の食生活が大丈夫か、と、仕事上のヒントになれば、と思ったのが、参加のきっかけです。

知識を増やしたかった・・・この目的、すごく達成しました。

最新の情報が知れて、良かったです。

皆様、真剣ですね。

私も、ますます、勉強したいと思いました。

聖名さんは、本当に、勉強熱心で、そして、よ~く、深~く、食材の質のことを、ご存じです。

でも、だからこそ、何を信じるべきなのか、また、どこまで拘るべきか、に悩まれているご様子。

レストラン経営だと、自分や家族だけでなく、お客様の健康の管理も、という視点も、必要ですよね。

しかも、「適正価格で、最良の品質のものを」、と考えれば考えるほど、食材選択も、調理法も、難しいだろうな、と、お察し致します。

試行錯誤しながら、考え抜いて、良心的なレストラン経営に反映されているのは、誠に、見上げたこと。

実は、聖名さん、参加するとなると、ご主人お一人で、レストランを切り盛りされることになる・・・だから、なかなか、ご決心がつかなかった、という事情があるんです。

背中を押してくださって、懇親会も是非、最後まで出て、たっぷり楽しむように、とまで、ご主人が言ってくださったそうです。(聖名さん、この素敵な話、ブログに書いても、良いですよね?)

思いやり溢れるご主人、カッコイイです! 

ビストロ ヒマワリさんが、うちの近くにあれば、絶対、常連になって、通い詰めるのにな~。

神戸近辺にお住まいの方、私の身代わりに、ぜひ、応援に行ってあげてください(^_-)☆

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2012年12月6日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●出会っても、初めての感じがしませんでした。

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M, BA, Dip.CNM)です。

ブログで顔写真を出して、しかも、個人生活的なことも、時々は(もっと?!)書いているからでしょうか、長く会っていない友人にも、

「ブログを見ているから、いつも会っているような気がしている。」

と言われることが、何度もありました。

セミナー出席者の方々も、そんな感じなのかもしれません。何人かから、同じようなことを、言われました。

「絵本のアユミ先生」こと、佐藤亜由美さんも、そんな お一人でした♪
$自然療法の栄養セラピー。自分に合った食べ方を見つけて、病気知らず!

(写真および本名の公開は、ご本人の承諾を得ています。)

以下、亜由美さんがお書きくださった、セミナーのご感想です。

マクロビや料理法というだけでなく、元になる考えも、丁寧に教えて頂けました。

栄養のこととか、ほとんど知識が無いままでしたが、冊子も、特典も、盛りだくさんで、満腹です。

貴重な時間を過ごせて、うれしかったです。

海外在住の方で、初対面だったので、ドキドキでしたが、出会っても、初めての感じがしませんでした。

有難うございました。

佐藤亜由美さん、こちらこそ、有難うございました。

海外在住って、特殊な感じがするんでしょうか?私の場合、年は取っていても、海外在住歴は、7年間と、まだまだ、ひよっこなんですよ(*゚.゚)ゞ

さて、お書き頂いた中で、私の注目ポイントは、一行目の

「元になる考え」

という部分です。

・私自身が、それ「こそ」を知りたくて、うずうずして・・・、調べて、学んで、何とか納得できるようになった。

・そして、やっと、最新の流れも、キャッチしたり、咀嚼したり出来るようになった。

→→→ そんな今、私と同じように、「結果」の丸覚えでは、どうにも、すっきりしなくて、「何故」の部分から理解したい、という方々に、伝えて行きたいことが、一杯あります。

だって、やっぱり、芯から、なるほど、と判ってこそ、よしやってみよう、と思えますものね?!

亜由美さんを始め、そういう思いの方、これからも、一緒に楽しく、学んで行きましょう♪

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美