ここにメッセージを入力してください。
赤文字サンプル
リンクサンプル
2012年11月1日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●制約がとても多く感じ、遠ざかっていましたが・・・

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M, BA, Dip.CNM)です。

イギリス人を、食の改善に導くとき、「地中海式ダイエット」を基本にした上で、個別事情をくみ取って、組み立てるすることが、多いです。それだと、西洋人には、ハードルが、それほど、高くないから。

日本人の場合は、日本の伝統食をベースにしている、マクロビオティックの方が、敷居が低いと思います。

でも、マクロビオティックだけでは、欠けていること、色々、ある・・・と、考えざるを得ないので、私は、マクロビオティックの要点は、取り入れた上で、欠けている視点を加えた食べ方を、勧めることが、多いです。

自宅塾には、

・マクロビオティックに興味は有るのだけれど、難しそう~。
・マクロビオティックって、すごく厳しいものなのでは?

と不安な思いがある一方で、

・要点は知りたい、
・そして、取り入れられる所だけ、取り入れてみたい、

という方々が、たくさん、来てくださいます。

先日のKさんも、そんなお一人でした。

参加したきっかけは、マクロビオティックというものを、知りたかったから。

日常の生活に取り入れられるものがあれば、学んで帰りたいと思っていたのですが、大変、参考になりました。

以前、マクロビオティックのレッスンを聞いたことがありましたが、制約がとても多く感じ、継続するのは難しそう、と感じて、遠ざかっていました。

今回は、そのような印象が無く、むしろ、とても興味を持ちました。

来る前は、内容をきちんと理解できるかな?と思っていましたが、とても丁寧に教えていただき、よくわかりました。

よかった~、ほっ(^~^)

「ゆるマクロビ」という言葉がありますが、私、実は、この言葉に、ちょっと違和感あるんです。

私のは、

・マクロビの基本哲学は、踏まえはする。

・その上で、栄養医学や自然療法の良い所も、積極的に、取り入れ、マクロビを補う。

・何より、美味しいものを食べることを、重視する!

が、三本柱かな~・・・あ、四本目に、「簡単!」っていうのも、ありますよ♪

何て呼べば、バシッと伝わるでしょう。

名案があったら、是非、おしえてください♪日本でのセミナーも、もちろん、こういうスタンスで、行きます。

それを気に入ってくださっている、っていう声も、頂いているので、心強い限りです(‘-^*)/

太る心配も、成人病になる心配もなく、美味しいものを食べる方法

いよいよ、募集は、今日、11月1日の午後8時開始に配信する、無料メール塾て、開始致します。

・リピーターの方とは、再会が楽しみ♪♪
・初めてお会いする方は、どんな方なのか、想像するのも、楽しい♪♪

お申し込み、心より、お待ちしています!

日本でのセミナー(12月1日大阪、12月8日東京)は、11月1日午後8時に、メール塾にて、募集開始です。未登録の方は、今のうちに、登録しておいてくださいね♪

無料メール塾「美味しく食べて、本来の元気を引き出す、自然療法の栄養セラピー」。

※プロバイダーによっては、配信時刻から、何時間も経たないと、メールボックスに入らないものも、あり得ます・・・。恐れ入りますが、その場合は、何度かチェック頂くご足労をかけてしまうかもしれないのですが、ご容赦くださいませ・・・。

【関連記事】

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2012年10月30日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●覚悟はしていましたが、このギャップに体も心も対応できず、絶不調です!

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M, BA, Dip.CNM)です。

ロンドン地方、急に、めっきり冷え込んで来ました。

そして、嗚呼(iДi)また、今年もやって来た・・・ど~んより曇って、暗~い空。

そんな中、日本滞在から戻ったばかりの、Mさんから、自宅塾への申し込みを、頂きました。

日本(東京)は9月末まで30℃で真夏の暑さでしたが、10月になって20℃前後とちょうど過ごしやすい気候になり秋の味覚(さんま、松茸、柿、なし、栗 etc) を楽しんでいたのですが、ロンドンに戻ったら、いきなり真冬の寒さで毎日どんよりのお天気。。。

覚悟はしていましたが、このギャップに体も心も対応できず絶不調です! 

こんな時こそ、佳豆美さんの、楽しくて役立つ講習を受けて、元気になりたいと思っていますので、宜しくお願い致します。
・注:嬉しくって、赤字強調してしまいました(^-^)/

ふふ、おかげさまで、当方は、何だか、元気モリモリになって来ました。実は、夫が長期出張に旅立った直後なので、しんみ~り、寂しさを噛みしめ、いつになく、アンニュイが、入っていたので・・・。

そう言えば、私と喋ると元気になる、って言う人、他にも居たような気がします。そうか、じゃあ、「栄養セラピスト」じゃなくて、「元気の販売業」に、業務転換しようか・・・などと、馬鹿なことを言ってないで、

はいはい、そういうことなら、お任せくだっさ~い!一緒に、元気モリモリになりましょう♪♪

【関連記事】

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2012年10月29日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●日常の食事を、前にもまして、意識しながら、作っています。

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M, BA, Dip.CNM)です。

先日、自宅塾の生徒さんから、次のレクチャーへの申し込み確認を頂いた時、このように↓、すごく、嬉しいことが、書き添えられていました。

佳豆美さんのわかりやすいクラスのおかげで、日常の食事を、前にもまして、意識しながら、作っています。ありがとうございます!!

この方は、シェフの資格も持っておられる、その道のプロ。だから、以前から、色々考えて、食事を作っておられたに、違いありません。

私が、自宅塾や、セミナーや、更にはクリニック(すみません、開始が遅れています。来年早々にスタートの予定です。)を通じて、お伝えしたいことを、一つに絞ると、

「学んだ知識が、全部、きちん、と頭の中に整理されている。」

というのではなくて、

「学んだ知識の中で、よし、これ、やってみよう!と思われたことだけで良いので、自然~に、実際に、実行して頂けること。」

です。

だから、そうそう、そういう言葉を聞きたかった!!やった!と思ったんです。

本当に、嬉しかったのでした♪

そして更に、「わかりやすいクラス」と言って頂いて、天にも登る気持ちになりました。

こちらこそ、有難うございます(*^o^*)

さて、この方のように、「基礎篇(モジュール1~5)」を修了されたけれど、もっと続けて学びたい、という方や、一つのテーマに絞って、より深く、食での対処法を知りたい、という方に向けて、新たなコース、「テーマ別トーク」を開設します。

第一回目の、「婦人科系の症状や病気を、食で予防・サポートする方法」は、既に一回以上、自宅塾に参加くださった方限定で、トライアル企画として、実施予定です♪

【関連記事】

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2012年10月28日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M,BA, Dip.CNM)です。

今回も、先日の自宅塾に、初めて来られた方の感想を、紹介します。

「もっと早く知っておきたかった、と、目から鱗がボロボロ落ちる、健康維持のための、食べ方の基本(モジュール1)」の回で、自宅塾初参加の方。

◇参加の動機は、

・どうしたら、体に良い食生活が出来るか、わからなかった。
・マクロビのことを、少し知りたかった。
・健康的な食生活、メニューを考え、出来るようにしたかった。

◇参加してみて、

色々なマクロビオティックの基本、良い点、不充分な点など判って、面白かったです。

体に取り入れるものを、気をつけて行こうと思います。

食事は体調と大きく関係しているので、とても良い参考になりました。

ふふ、食事と体調の関係に、深く気付いてくれた人、また一人、増えた(^_^)v!

正直な話、

・マクロビオティックが、ばっちり体に合うなら、それで良し!
・ローフード・ダイエットでも、低GLダイエットでも、血液型ダイエットでも、自分に合うなら、それで良し!

と、思っています。

でも、「○○ダイエット」というのは、某かの偏りが、ありがちではないのか、とも、思うのです。

私が、お教えしているのは、「○○ダイエット」という類のものではなくて、偏り無く、あらゆる角度から、心身の健康に配慮した、「食べ方の基本」。

少なくとも、マクロビオティックが、必ずしも合わなかった、私自身が、今の食べ方で、体調を維持・調整することが、出来ています。

1.まずは、考え方を理解し、納得する。次に、細かいことにこだわらず、実際の食生活に、自由自在に生かしていく。

2.そして、自分の体調に敏感になって、これは、こう変えてみよう、みたいに、フレクシブルに対応して行けるようになる。

3.一つの説にこだわらず、新しい事実も、どんどん、自分で試し、取り入れるかどうかは、頭と体/左脳と右脳の両方で、決めていく。

自宅塾の基礎篇(モジュール1~5)では、受講いただいた方々に、そんな風になって頂きたいな、と願っているんです。

日本セミナー(12月1日大阪、12月8日東京)を受けてくださる方々への思いも、もちろん、全く同じです♪♪

★太る心配も、成人病になる心配もなく、美味しいものを食べる方法★

いよいよ、募集は、11月1日の午後8時開始に配信する、無料メール塾にて、開始致します。

お席に限りがありますので、早めに、お申し込み頂ければ、ありがたく存じます♪

・リピーターの方とは、再会が楽しみ♪♪
・初めてお会いする方は、どんな方なのか、想像するのも、楽しい♪♪

お申し込み、心より、お待ちしています(‘-^*)/

【関連記事】

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2012年10月28日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●いかに自分が、乱れた食生活を送って いるかが、浮き彫りになって、ショックでした。

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M,BA, Dip.CNM)です。

今回は、つい先日の自宅塾に、初めて来られた方のケースを、紹介させてください。その回は、「もっと早く知っておきたかった、と、目から鱗がボロボロ落ちる、健康維持のための、食べ方の基本(モジュール1)」でした。

マクロビオティックの基本を解説し、次に、マクロビオティックには無い視点(栄養医学、自然療法)から、重要ポイントを補足をします。そうすることで、過不足の無い、総合的な「食べ方の基本」を身につけて頂ける回。

以下、授業後にお書きいただいた、ご感想です。

参加前は、マクロビは難しくて、どこから手をつけていいか、わからないイメージがありましたが、少しずつしていけばいいのか、と思えました。

(参加したことが)健康な食生活を考え直すきっかけと、なりました。

特に、最初の授業前のアンケートは、いかに自分が、乱れた食生活を送っているかが、浮き彫りになって、ショックでした。

☆教室参加を悩んでいる人への一言アドバイス:
おすすめです。がちがちの マクロビではなくて、リラックスした感じのマクロビという所が、良かったです。

このご感想を見て、次のような、色々な思いが、浮かんで来ました。

思い1.ああ、日本人って、ほんとに、謙虚だな・・・。
     
アンケートを記入する時点で既に、自己批判しておられる!拝見する限りでは、そこまで「乱れた」 食生活とは、思えませんよ!
     
お書き頂いているように、気付いたことを、少しずつ、無理なく変えていくのが、花丸ですよ♪

その方が、長続きします。ががーん!と一気に、今の食生活を、全部、抜本的に変えて、結果、討ち死に(!)するのが、一番、悲しいです。。夫婦仲にも、影響ありですし~~(うちがそうだった!)。。

思い2.マクロビのイメージって、最初に、どう習うのかによって、左右されるな~。

授業でも申し上げたように、ガチガチにストイックな食生活をする、っていうのが、マクロビオティックの目的では、無いです!

その辺、もう少しリラックスして、取り入れ始めて、何より、あ、こういうの、美味しい!と思って、食べて欲しいです。

不味い、と思うものは、体に合ってない証拠ですから、食べないこと!

思い3.参加いただくことで、食生活を具体的に見直す一歩が、踏み出せたのは、よかったよかった♪

私の教室に参加くださるのは、何かしら、体調に問題を感じられていて、しかも、それを、食生活と結びつけることの、出来る方です。

世の中には、健康と食生活の関係に、全く持って無頓着っていう人の方が、圧倒的に多いですよ。

だから、ちょっと不調、っていうのを、食生活と結び付けられた自分を、ほめてあげて欲しいです♪

そして、食生活を見直そう、と思いつくきっかけになった、体調の変化を、むしろ、ラッキーだったんだ、って受け止めて欲しいです。   

このブログをお読み頂いている方々も、食生活と健康の関係を、何かのきっかけで、気付いた方々ですよね?

それって、実は、すごい才能ですよ!・・・自分を、褒めてあげて下さいね♪

【関連記事】

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美