こんにちは。自然栄養療法士の 一美 キンロスです。

Resized

私は、イギリスに移住してから、体調不良が治らず、ほとほと、困り果てていました。

手の関節が痛い、いつも胃腸がグルグル音をさせていて、気持ち悪くて食欲が無い。それが、ずう~っと毎日続いて、ちっとも治らないんです。

病院で検査しても原因はわからず、薬も全然効きません。

「こうなったら自分で解決するしかない!」

イギリスでは、マクロビオティックの理論を教えている所が見当たらなかったので、オランダのクシ・インスティチュートを皮切りに、フランス、ベルギーにも行きました。

そして、マクロビオティックを2年間みっちり学び、日々、実践しました。

2

マクロビは、制限が多い厳格な食事法でしたが、もうこれしかないとばかりに、頑張ったんです。

その結果、乳製品をやめたら、関節痛は出なくなりました。

しかし、2年かけても胃腸はまだパッとしないので、このまま続けても良くならないのではないのか、やっていることに、科学的根拠はあるんだろうか、と疑問が出て来ました。

それに、もうこれ以上、制限の多い食事を続けて行くのが、限界になって来てもいました。

家族に嫌がられるし、友達と一緒に食べに行っても、食べられないものばかりで気まずくなったり変人扱いされたりで、疲れてしまったんです・・・。

そんな時、自然療法でありながら、科学的理論の裏付けも重視する「栄養療法」に巡り合ったのです。

しかも、栄養療法は制限が多すぎる感じもありません!

3

これだ!とばかり、大学に入って勉強したり、クリニック現場での研修を重ね、「栄養療法士」の資格を得ました。

5
 
また、栄養療法を学びながら実践すると、胃腸不良からも完全解放されたんです!

イギリスでは普及している「栄養療法」

この栄養療法を使って、「一人でも多くの体調不良で困り果てている人に、的確な食事アドバイスをしたい!」という思いから、現在は、

・個人相談

6

・セミナー

23149291646_d760c8d460

で、栄養療法を具体的に取り入れて体調を向上させていく方法を紹介しています。

ブログでも、無理なダイエットで苦労しなくても、いつの間にか、綺麗にやせられる「食べながら綺麗にやせる食事法」をはじめとする栄養療法の知恵の数々をお伝えしています。

○実績

・個人相談・グループレッスン 延べ599人
・無料メール塾(メルマガ)読者1175人
・無料メールセミナー(メルマガ)読者951人
・日本セミナー 延べ506人

○資格

・CNM 自然療法の栄養療法・ディプロマ取得
・ウエスト・ロンドン大学、栄養療法プログラム修了
・ヘルス・サイエンス・コース(NESCOT)修了
・マクロビオティック・レベルコース1,2等、各種コース修了
(Kushi Institute Europe)
・ヨーロッパ薬膳、中級、上級コース修了
・CNM ハーブ・ショートコース修了
・CPD サーティフィケート:
人体解剖、免疫の調整、心臓・循環器系疾患、遺伝子ポリモーフィズムの集中トレーニング、女性の健康と胃腸疾患の臨床プロトコール、肝臓機能のケア詳細、腎臓機能のケア詳細、消化器官機能のケア詳細、、慢性疲労の対処方法、デトックス方法、慢性疲労緩和、自然療法のスキンケア等々、多数。








【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。