ここにメッセージを入力してください。
赤文字サンプル
リンクサンプル

生徒さん・患者さんのご感想

2013年8月25日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●ひょっとすると、当日、無理になるかもしれない・・・。

こんにちは。キンロス一美です。

そうだったんだ・・・と、後になって知って、改めて感激することって、ありますよね。

こちらも、ごく最近まで知らなかったことです。

前回、とても価値あるセミナーに参加させて頂き 自分の中の「???」がスッキリしました。

私は、2年程前から食事の大切さ、世にはびこるヨロシクナイ物等を知り、色んなセミナーに参加し、自分でも色んな事を調べたおし、今に至ります。

ですが、一美さんのセミナー情報を見つけた時、このセミナーで最後に出来るかも!と思った程、私にピピッときたのです。

セミナーに参加した時、車で追突された時の後遺症が残っていて、万全な体調ではなかったので、不安な思いがあったのですが、興味深い内容と楽しさで、あっという間でした。

一美さんのお心遣いや、あたたかい雰囲気が何より話しやすく、セミナーに参加出来て良かったと思っています。

(5月日本セミナーに参加いただいたCさんのメールから抜粋)

Cさんは、その後、骨格の問題が悪化して、苦労されていたそうなんです。最近、治療院を見つけて通い始められ、この頃やっと、体調も向上してきたとのこと。

ちっとも知らず、本当に失礼しました・・・でも、良くなる目処がついて、良かったですね!

現在、

「10月セミナーにも、是非参加したい!

10月には、治っているかもしれない・・・。でも、わからない。」

と、セミナー出席を迷っておられるとのことです。

Cさんへ

お気持ち、よくよく、わかりますよ~。

私も、体調が一向に良くならず、鬱々(うつうつ)としていた時、2ヶ月先の計画なんて、立てられませんでしたもの・・・。

もう、こうなったら、考えるのではなくて、英語で言う「gut feeling(ガット・フィーリング。腹の気持ち)」、要は「勘」、Cさんの言葉によると「ピピッ」に、ゆだねませんか?

・もしピピッと来たら、是非、お申込みくださいませ。そして、セミナー当日までに、何とか良くしよう、と励みにしてください。

万一、当日になって、無理な場合は、全額返金します!

・・・と言いたいところなのですが、特商法の取決めで、不可能なんですって。初めて知りました。以前は、全額お返ししていたんですが、違法行為だったんですね。(・・;)

それで、万一、当日になって、無理だ、という場合は、このセミナーもDVD撮影をいたしますので、ちょっと先になりますが、DVDをお送り致します♪

参加者の中に、Cさんもおられると思って、喋りますから!

もちろん、もちろん、Cさんに、直接お会いしたいのは、山々ですが、次善の策として・・・。

・でも、もし、ピピッと来なかったら、神様が、「治療に専念しなさい。」と言われているのかもしれませんので、そうしてください!そして、早く元気になって、また是非、お会いしましょう!

【関連記事】

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2013年8月24日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●意志じゃなくて、人間の証拠ですから!

こんにちは。キンロス一美です。

食事の大切さを知っていながら、とても意志が弱いんです。

甘いもの、とくにこの時期は、アイスクリームがやめられません。そして、大好きなパンも。。。。

ですから、代わりになるようなものがあれば、シフトしていきたいと思っているので、セミナーが今からとっても楽しみです。

10月日本セミナーへの参加を決めてくださった、MSさんからいただいたメールです。

あのね、人間は、そもそも、甘いものが好きなように、創られています!

そして、未だに灼熱地獄と聞き及ぶ、日本の夏の中で、「甘くて冷たいもの」が欲しくなるのは、必然!!

MSさんが人間である証拠(笑)で、意志が弱いのでは、ありませんよ!!

でも、「甘くて冷たいもの」は、アイスクリームだけではないし、アイスクリームをやめずとも、質の良い、体に負担の少ないものを選ぶことも、出来ますよね。

アイスクリームの何を、体は、そして、心は求めているのか、その辺、分析してみると、面白いかもしれません。

以前、オランダのKushi Instituteでマクロビオティックを習っていた時、チョコレートがやめられない、と言う人に、先生は、このようにアドバイスされてました:

「チョコレートは、誰かに頼りたい、甘えたい、という心を満たしてくれる役割をしている。あるいは、とろりとした質感に魅かれている。

心を満たしてくれる他のものを見つけること。

とろりとした質感の、砂糖は使わないもので、代わりになるものを見つけること。」

いや、まあ、そんな大そうなことじゃなくて、アイスクリームに求めているのは、

とろりと甘く冷たい美味しさ

ですわね。。(;^_^A

アイスクリームの問題点は何で、それをどう解決して、アイスクリーム並みの美味しさを発揮するもの、考えてみようでは、ありませんか!!

MSさんのメールには、続きがあります。

それから、先ほどのメルマガで旦那さまの友人へのお気持ちすごくわかってしまいました。

私は実際やらかしまして(笑)

きんろす先生のようにプロフェッショナルな方が語るのならまだしも、私の浅はかな知識で、しかもどうダメなのかちゃんと順序立てて説明もできないくせに、旦那の友人に野菜から食べないと血糖値云々。。等と、我慢出来ず言ってしまったのです。

面倒臭そうな顔をされたのは言うまでもありません。

きんろす先生の行動を聞いて反省いたしました。

それでは、セミナーよろしくお願いします。

友人の食べ物が、いくら、「ちょっとな、、。」と思われるものであっても、そして、親切心からであっても、忠告は、得てして、百害あって一利なし。残念無念。

セミナーに来られたら、そりゃあ、学ばれたことを、広めて行きたいと思われるでしょうね。

・この人は、受け入れ態勢あるな、とピンと来たら、是非是非、どうぞ!

・でも、こりゃ、受け入れ余地無さそうだな、という場合は、気をつけた方が、友情にひびを入れずに済むかも・・・。

大切な人だからこそ、気にかけているのに、なかなか、難しいです。絶好のタイミングが来たなら、その時こそは、芯から心をくだいてあげましょう。^^

10月セミナー「新・太る心配も、成人病になる心配も無く、美味しいものを食べる方法」

募集は、あさって、8月26日(月)午後8時に、無料メール塾から開始です♪

【関連記事】

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2013年8月23日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●ダイエットの悩みを無視する・・・訳には行きませんね。

こんにちは。キンロス一美です。

ダイエットをやって、直後は体重が減るけれど、すぐまた元に戻り、また別のダイエットをやって、体重が減って、その後、また元に戻る、を繰り返しています。

何とか体型を、細めで安定になるようにしたいのですが、10月のセミナーは、その答えも教えてもらえるのでしょうか?    
(東京のNさん)

こんなご質問をいただきました。

Nさんへ

お問い合わせ、有難うございます。

「元に戻る」なら、まだ良い方ですよ・・・ダイエットの繰り返しで、かえって、どんどん体重が増えていく、という例のほうが、一般的ですから。

ダイエットは、大抵のものは、カロリーを制限するでしょ。あるいは、偏ったものを食べることになりますよね。

ダイエットは、リバウンドの他にも、栄養状態が悪くなって、体調がくずれる場合が非常に多いです。

だから、「ダイエット」は、私は、基本的には、反対!

その人にとって、あるべき食事法に変えることで、代謝も栄養状態もそこなわず、徐々に適正体重になっていくのが良いと考えます。

でも、

“もっと確実にやせて、やせたままの体重を維持したい!”

って思うお気持ち、わかりますよ~。

そこで今回、

「リバウンドせず、代謝も栄養状態もそこなわないダイエット法」

を、Nさんのリクエストにお応えすべく、ひねり出してみました。

それまでの食生活別や体調別に、3タイプ。

ひねり出した、というよりは、2タイプは、最新の傾向の中から、納得できると考えたものです。ダイエットしたい、という人以外も、知っておくと、応用できるはず。

これも、10月日本セミナーで、お話します♪

募集は、いよいよ8月26日(月)午後8時に、無料メール塾から!

前回は、2時間半で、満席御礼になってしまいましたので、どうぞ、お早めに。^^

【関連記事】

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2013年8月20日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●真剣に、体調をよくしたいと願うとき。

こんにちは。キンロス一美です。

10月日本セミナーへのご参加意向をうかがうアンケート、おかげさまで、たくさんの方々から、参加意向およびメッセージをいただきました。

有難うございます!

・メッセージを、メールアドレスと一緒にださった方々には、やっと、お返事終わりました。遅くなってすみません。(;^_^A

・せっかくメッセージをくださったのに、メールアドレス無しの方には、お返事できず、この場を借りて、お礼もうしあげます。

さて、セミナー内容に反映させるべく、あらためて、全メッセージを見直す中、ますます気になってきたのが、Oさんからいただいた内容。

個人的過ぎることは伏せて、引用します。

先日、直観で読者登録させていただき、それから、メルマガも含めて楽しく読ませていただいております。

真剣に、体調をよくしたいと願っております。

健康オタクになりましたが、基本は食事だと、気づかせていただいて、とても感謝しております。

まず、「直感で読者登録」っていう部分、おお!と思いました。というのは、直感ほど正しい判断基準は無い、とかねてから信じているから♪

気になったのは、「あの頃の私」を思い出したからです。

胃腸の調子と、関節の痛みが、GP(家庭医)で処方される薬では、全く治らない。でも、血液検査しても、どこも悪く無い、として、さじを投げられ・・・。

何はともあれ、体調を良くするのが、第一優先で、健康オタクにならざるを得ない日々でした。

でも、どうしたら良いのか、お手上げ状態。。

それこそ“直感で”、食事で何とかするしかない、と思ったんですよね。

まだ、

・私が志向するのが「自然療法」と意識もしなかったし、
・「栄養セラピー」という言葉すら知らなかった・・・。


文字通りの「手探り状態」なので、今ふり返れば、右往左往、随分、無駄なことをしました。

でも、そういう経験があるからこそ、Oさんたちの悩みに、よりピッタリと、寄り添うことができるかもしれません。

10月日本セミナーが、何かのヒントになれば、幸いです。

募集は、8月26日(月)に、無料メール塾から開始です。

【関連記事】

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美

2013年8月18日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●具体的な自然療法が、信条なので!

こんにちは。キンロス一美です。

実は、日本にいる時は、長年、商品企画畑にいました。

ニーズを拾って、一旦は、抽象概念(コンセプト)にして、そして今度は、極めて具体的なベネフィットに落とし込んで、ターゲットに魅力的な商品に仕上げる。

そんなプロセスは、苦しく、かつ楽しくて、時間を忘れて熱中したものです。

そこで得た私の信条の一つは、

「理屈だけじゃなくて、具体的に役に立たないと、ダメでしょ!」

だから、こういうご感想をいただくと、超・うれしいんです♪

献立の組み方など、我流でしたが、普段意識していたことの他に、目新しいことにも気付かされたので、もっと大きな視点から、調理法や献立つくりが、これから出来そうです。

生活に取り入れやすい、具体的なお話が聞けて、本当に良かったです。

意見も言いやすく、あっという間に終わってしまい、また参加したいです。

去年12月日本セミナー「太る心配も、成人病になる心配も無く、美味しいものを食べる方法」参加のNFさんからいただいたご感想です。

このセミナーを、更にパワーアップさせた10月日本セミナー:

「新・太る心配も、成人病になる心配も無く、美味しいものを食べる方法」

現在、テキスト改訂に取り組んでいる最中・・・ご期待くださいね♪

募集は、8月26日午後8時配信の無料メール塾で開始させていただきます。

【関連記事】

コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美