2012年10月28日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M,BA, Dip.CNM)です。

今回も、先日の自宅塾に、初めて来られた方の感想を、紹介します。

「もっと早く知っておきたかった、と、目から鱗がボロボロ落ちる、健康維持のための、食べ方の基本(モジュール1)」の回で、自宅塾初参加の方。

◇参加の動機は、

・どうしたら、体に良い食生活が出来るか、わからなかった。
・マクロビのことを、少し知りたかった。
・健康的な食生活、メニューを考え、出来るようにしたかった。

◇参加してみて、

色々なマクロビオティックの基本、良い点、不充分な点など判って、面白かったです。

体に取り入れるものを、気をつけて行こうと思います。

食事は体調と大きく関係しているので、とても良い参考になりました。

ふふ、食事と体調の関係に、深く気付いてくれた人、また一人、増えた(^_^)v!

正直な話、

・マクロビオティックが、ばっちり体に合うなら、それで良し!
・ローフード・ダイエットでも、低GLダイエットでも、血液型ダイエットでも、自分に合うなら、それで良し!

と、思っています。

でも、「○○ダイエット」というのは、某かの偏りが、ありがちではないのか、とも、思うのです。

私が、お教えしているのは、「○○ダイエット」という類のものではなくて、偏り無く、あらゆる角度から、心身の健康に配慮した、「食べ方の基本」。

少なくとも、マクロビオティックが、必ずしも合わなかった、私自身が、今の食べ方で、体調を維持・調整することが、出来ています。

1.まずは、考え方を理解し、納得する。次に、細かいことにこだわらず、実際の食生活に、自由自在に生かしていく。

2.そして、自分の体調に敏感になって、これは、こう変えてみよう、みたいに、フレクシブルに対応して行けるようになる。

3.一つの説にこだわらず、新しい事実も、どんどん、自分で試し、取り入れるかどうかは、頭と体/左脳と右脳の両方で、決めていく。

自宅塾の基礎篇(モジュール1~5)では、受講いただいた方々に、そんな風になって頂きたいな、と願っているんです。

日本セミナー(12月1日大阪、12月8日東京)を受けてくださる方々への思いも、もちろん、全く同じです♪♪

★太る心配も、成人病になる心配もなく、美味しいものを食べる方法★

いよいよ、募集は、11月1日の午後8時開始に配信する、無料メール塾にて、開始致します。

お席に限りがありますので、早めに、お申し込み頂ければ、ありがたく存じます♪

・リピーターの方とは、再会が楽しみ♪♪
・初めてお会いする方は、どんな方なのか、想像するのも、楽しい♪♪

お申し込み、心より、お待ちしています(‘-^*)/

【関連記事】


コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美