自分の健康を自分で守りたい人のための、自然栄養療法の食プロデューサー養成(通称食プロ)コース

● 自分の健康を自分で守りたい人のための、自然栄養療法の食プロデューサー養成(通称食プロ)コース

4期の募集は、2019年12月20日に、完了しました。

今期も、やる気に満ちた方々からのお申込みが相次ぎました。有難うございます!

5期の募集は、2020年11月の予定です。こちらからご案内します。

少しでも早く始めたい!その場合は、これで、基礎ステップを先取り出来ます。

こんにちは。自然栄養療法士の一美キンロスです。

自分の健康は、自力で守ることが、できます。

あなた自身で、深刻な病気を予防できるように、なれますよ。

体調に合わせて、フレキシブルに対策できるようにも、なれます。自分自身の手で、今より、もっと健康になることは、可能なのです。



私はこれまで数年間、ロンドン、東京、大阪で、栄養療法のセミナーを各種、実施して来ました。

23149291646_d760c8d460

どのセミナーも、おかげさまで満席御礼、また、セミナーを録画編集したDVDも毎回、ご好評をいただいています。

22879088690_d5bd9f418c

しかし、それとは別に、異口同音に

自然栄養療法の実用知識を系統立てて学べるコースを作って欲しい!

という声をくださる方々が、年々、多くなって来ました。

リクエストをくださる代表的な方々は、

・食の工夫をすることで、家族の健康を守りたい主婦の方々

・栄養と健康の関係にも関心の深いセラピストさん

・病気予防の知識を反映したレシピを作りたい料理教室の先生やレストランのオーナーさん など。

長らくお待たせした結果、2017年4月に「自然栄養療法の食プロデューサー養成コース」と名付けた1年間コースを開講しました!

現在、3期を完了し、4期目に入っています。

ひょっとして、難しそう、って思った方はおられますか?

心配はいりませんよ♪

難解で、眠くなる講義ではなくて(笑)、セミナーやDVD以上に、ストーン、と分かりやすく、吸い込まれるように学んで行けるように心がけていますので!


ご参考までに、修了生の方々のご感想から、いくつかご紹介してみます。

この一年みっちり系統立てて学ぶことによって、様々な身体の変化を感じています。

具体的には、

・冷えの改善、
・夜ぐっすり眠れるようになった事。
・快便の幸せを感じられるようになった。
・超低血圧のせいで 午前中がしんどい~と思っていた事も改善されました。
・この2~3年悩んでいた湿疹も大幅に改善!

身体に良いこと、良くない事。

なんとなくわかっている事でも、なぜ良いのか、なぜ良くないのかの科学的根拠を知ることによって、重要性が格段に増して実行しやすいし、家族にも説明しやすいのです。

私は、小さいころから、いつもいつも、熱ばかりだして具合の悪かった子どもだったからこそ、今は健康であるから 笑顔でいられるし、周りに優しくできるという事も、身にしみて実感しています。

健康に感謝!感謝!

minasan
後藤聖名様より

実際に受講してみて、その完成度の高さは期待以上!!

これだけのものをお作りになるには並大抵の時間と集中力ではなかったと思います。

本当にありがとうございました。

特に素晴らしいと思うのは、考え抜かれたレッスンの順番です。

12のレッスンを1つ1つを積み上げていく事で、様々な疾患に応用できる、繰り返し出てくる部分と、その疾患ならではの新しい部分とがはっきり分かるようにしてくださっています。

だから、自然に復習しながら学習が進められるようになっています。

音声でも、テキストでも、前に出てきた部分を示してくださっているのも大変ありがたいです。

幅広い疾患の中からこのような順番で、かなりの病気を網羅する形で教えていただけたことは大変ありがたかったです。

食事でこれだけのことができることに驚きましたが、逆に言えば食事が万病のもとになりえるということ。

毎回、食の大切さを改めて感じさせられました。

なにが病気の引き金になるかということが各レッスン明確に示されています。

逆に言えば、それをしなければその病気にはなる可能性は下がるということ。

健康的に生きていきたいのであれば、どんな事に気を付けていればいいのか、もし病気の気配があったとしても、その時何を修正すればいいのかが、よくわかると思います。

IMG_8254
上原晶子様より

このコースを受けたのは、まさに、募集要項の中で一美さんが書かれていたことが、ドンピシャに刺さって、そうなりたい、と思ったからです。

これです。

・自然栄養療法の専門基礎知識を網羅的に身につけられます。

・科学的でフレキシブルに活用できる実用知識が得られます。

・その結果、自分の体質や、その時点の体調に応じた食を自由自在に組み立てられるようになります。

うすぼんやりと、年齢とともに、体にいい食事をしたいと思っていましたが、他には体系的に、また、科学的に教えてくれるところが無いので、このコースはいいな、と思いました。

その時の自分の体調にあわせて、食事を組み立てられるのも魅力的です。

実際に受講してみて、網羅する範囲が広いこともびっくりです。

まさに、食べたものが体を、体調を作ると実感しています。

一美さんの、音声ファイルとPDFテキストで、わかりやすく、難しい科学的な言葉も理解しやすいです。

一見、高額に思えても、一美さんの労力は、相当なものだと思っています。

nakamurahirokosan
中村洋子様より

・レッスン毎に段階を経て学べるような構成になっているようなので、理解しやすいと思う。

・テキストがとてもわかり易い。

「あれ、どうだったかな?」と思うような部分は注釈が付いたり、他のテキストのどの部分を参考にすれば良いなど、手取り足取りのナビゲートがあるのも親切だと思う。

・今の自分に照らし合わせて分析するので、食事の改善の効果が身を持って実感出来る。

・音声ファイルで受ける講義で、さらに細かく丁寧に説明を聞く事が出来る。

退屈せず、楽しく勉強出来る工夫がされていると思う。

わかりにくい所の例え方が面白い!

JH様より

一年前、一美先生のブログから、食プロコースを見つけたのが、締め切り3日前のことでした。

迷いもなく、これだ!と直感し、ギリギリセーフで間に合って、受講の機会をいただきました。

私は、一度もセミナーに参加していないし、もちろんDVDも観たことがない、自然栄養療法という言葉も初めて聞くという、全くと言っていい初心者でした。

この私が、一年間、レッスンを重ねて、最終レポートまでたどり着けたのは、知識のない私でも理解できる、すごく解りやすい教材と、一美先生とのコミュニケーションがあったからです。

基礎ステップを最初に、時間をかけて学ぶことで、初心者の私でも、十分に理解でき、後の本コースに難なく進むことが出来ました。

本コースでは、見たことも聞いたこともない言葉が、たくさんありましたが、音声で、一美先生が、すごく分かりやすく、実体験や例えを交えながら、噛み砕いて説明してくださるので、眠たくならず(笑)、楽しく学べました。

ミニワークを提出することで、レッスンの内容が、より理解でき、重要ポイントも分かりました。何より、毎回、直接、一美先生からコメントをいただけるのが、嬉しくて嬉しくて、それを励みに頑張れました!

私は、仕事も家庭もあり、多忙の中での一年間でしたが、持続して出来たのは、音声があったからです。

音声をスマホにダウンロードして、音楽を聴くように、いつでも、どこでも、少しの時間でも聴いていました。

一度には、時間も取れないし、頭にも入らないので、少しずつ無理なくやっていきました。

また聴いたところまでを、重要なところ、自分の対策に必要なところ、覚えるところなどを、自分なりにまとめ、後で見ても分かりやすいように、レジュメに書き込んだり、マイノートを作って書いていました。

コツコツ積み上げていく事で、復習する時が楽になり、ミニワーク、最終レポートにかなり役立ちました。

今、食プロコースを修了して思うことは、これで終わりではなく、ここから本当の意味でのスタートという事です。

まだまだ、理解が不十分なところもたくさんあるし、忘れないように、これからも続けて学習していきます。

頑張って得た知識を、知識だけで終わらせず、自分のために使うのは言うまでもなく、家族、周りの大切な人に、自然栄養療法の食事法の重要性を伝えていきたいです。

最後になりましたが、何も分からない私を、ここまで導いてくださった一美先生に、言葉では言い尽くせないほど、感謝の気持ちでいっぱいです。

一美先生だったからこそ、飽きっぽい私でも、最後までやり遂げる事が出来ました。

また、自然栄養療法の魅力を教えていただいた事で、これから充実した人生を歩むことが出来ます♪

本当に有難うございました。


小谷康恵様より

期待以上でした。

とにかく解りやすいのが一番です。

聞いたこともないような専門用語や内容でも、順を追って、またレッスンレッスンが単独で終わるのではなく、関連づけて説明していただけるので、何の知識もない私でも、無理なくスッと頭に入ってきます。

図解や写真も、すごく分かりやすく、どこを探しても、こんなに丁寧で細やかな説明はないです!

私の場合は、スマホに音声を入れて、通勤中の車の中で毎日、聴いているのですが、どこでも時間のある時に無理なく勉強出来るし、耳からの情報は記憶に残って、案外忘れていないので、音声はとても有り難いです。

レッスン毎にミニワークがあるので、一美先生と直接コミュニケーションがとれてとても嬉しいです。

ミニワークへのコメントを見ながら、もう一度見直して復習ができ、自分自身の身体の状態を考える機会をいただけるので、とても励みになり役立っています。

残りのレッスンも変わらず自分のペースでコツコツと頑張ります!

YK様より

期待通りの内容ではありますが、コース半ばにして、すでに、期待以上の効果を得ております。

受講中の食プロコースは、自然栄養療法を学べるということはもちろんですが、レッスンごとに自分や家族の体調・食生活を振り返り、

今どういう状況なのかな?

と俯瞰(ふかん)できる機会になっていることがとても良いと思っています。

心身や食事、生活習慣について今まで以上に興味を持つこともできています。

普通は、症状が出ているとその部分だけを取り除くこうとしがちですが、

このコース内容を身に着けて、表面的な症状の奥で、実はどういう習慣や食生活がその原因になっているか?がわかるようになりたいです。

そして、トータルバランスのとれた生活習慣や食生活を送ることができるようになれることを期待しています。


一美さんと私
小松明美様より

3年前に、ある方のブログから、一美さんを知って、思わず会いに行きました。

多分、変な人と思われていたかもしれません。^_^;

販売されているDVDを拝見して、自分のやってきたことが、間違っていなかったと確信したり、これは、改善点あり!なんて思ったり。

帰国されるたびに、お目にかかりました。

食プロコースを始められると聞き、迷わず受講を決めました。

早いもので、その講座も終盤。

手厚いバックアップで、本当に、生きて行く上で、必要なことをたくさん学びました。

28311990_1892923981019015_1816177512_o
渋谷寛美様より

修了生の皆様、こんなにもご好評を頂き、本当に有難うございます!

ロンドンだけでなく、日本に行く際も、懇親会もしています。スナップを数枚、ご覧下さい。




では、いよいよ、この「自然栄養療法の食プロデューサー養成コース」の概要をご紹介します。

・全体のコースを基礎ステップと本コースの2つのステップに分けて、知識を無理なく積み上げて行って頂きます。

1.基礎ステップ

目的

最後までスムーズに進めていただけるよう、本コースに入る前に、受講される方々の理解レベルを揃えておくこと。

本コースは難解ではありませんが、一般の方々には馴染みが薄いけれど、食プランニングには重要で必須な基本用語等は、知っておいて頂きたいのです。

例えば、GI値、炎症性、内臓脂肪、インシュリン抵抗性などの用語類です。

私が行っていたコレッジは、落ちこぼれて行く人が結構、多かったんですが、基礎的知識が無いまま学び始めると、実はそこまで難しくない講義でも、理解するのが大変だったのも大きな原因かな、と想像しています。

期間

第4期生・・・2020年1月1日~3月14日

第5期生も、これに準じる予定ですが、以降も、第4期生の場合を書いています。

方法

新・基礎シリーズ3本セットDVDの学習と確認

以下の3本のセミナーDVDを、新・基礎シリーズ3本セットと呼んでいます。

・DVD1 健康診断結果の対策もできる、病気にならない食事法 【基礎篇】
shokujihou_3d
・DVD2 肉食と菜食のメリット・デメリットを知って、病気を防ぐ方法
dvd
・DVD3 おいしいものを肥満や成人病の心配なく楽しめる食べ方
kinros2_3D

これらの内容は、本コースに入る前に知っておいて欲しい内容ばかりです。

実際に、これらの内容を最初にじっくり学習いただいたおかげで、本コースの内容をスムーズに進行して頂いています。


・3本とも、セミナーやDVDで学習済みの方は、総復習。
・1-2本を学習済みの方は、それらの復習と未だのものを新たに学習。
・3本とも未習の場合は、新たにDVDで学習。

・セミナーに参加したけれど、レジュメを紛失したという場合は、リクエストいただければ再発行致します。

募集開始が待てない。少しでも早く始めたい!その場合は、これで、基礎ステップを先取り出来ます。
 
 
本コースは、これら内容の確認テストで開始します。

振り落とすためのテストではなくて、理解を確実にするのが目的なので恐れる必要はありません♪

2.本コース

目的

体調に合わせた自然栄養療法に基づく食でサポートする方法を身に付けて、知識を積み上げて行くこと。

また、その結果、あれも、これも、ではなくて、今の自分に真に必要な対策が、わかるようになること。

期間

第4期生・・・2020年3月15日~2020年12月31日
 
皆様、それぞれにお忙しい中、ぶっ続けでは苦しくなると想像し、途中で4回のフリータイム、つまりバッファー期間を入れて、トントントン、と集中学習しながらも、個別状況に応じてその期間を、文字通りフリーに使って、

・中休み期間にしてリラックスする
・復習期間にする
・遅れを取戻す

などに回して頂けるようにスケジューリングしました。詳しくは後で述べます。

方法

講義は音声化して、そのリンクを配布。同時にレジュメのpdfファイルも差し上げます。

一つの講義が約2時間で、合計12のレッスンと総合レポートで完了です。

レジュメを見ながら講義を聴いて、その後、音声だけ、あるいは、レジュメを見ながら何度か復習する、という感じを想定しています。

本コースの内容

以下の分野を全てカバーしますが、進めて行く中で、もっとより良いものに改訂する可能性はあります。

・自然栄養療法のフレームワーク
・心血管(循環器)の健康を自然栄養療法に基づく食でサポートする方法
・ストレスや慢性疲労を 〃
・免疫系の健康を 〃
・消化器官の健康を 〃
・神経系の健康を 〃 :うつ関連を含む
・内分泌系(ホルモン)の健康を 〃
・肥満と摂食障害を 〃 :糖尿病関連を含む
・筋肉骨格系の健康を 〃
・女性の病気、男性の病気を 〃
・姙娠出産~赤ちゃん、小児の健康を 〃
・泌尿器関連、泌尿器系、呼吸器系の健康を 〃

3.トータルの進行スケジュール

2020年1月~3月14日:基礎シリーズDVD3本で基礎固め。

2020年3月15日~31日:基本の確認テストで本コース開始。

答案を頂いて採点すると共に、模範解答を差し上げます。

本コースのレッスンは、その後、4月1日~12月31日です。

4月1日~14日:レッスン1
4月15日~30日:レッスン2
5月1日~14日:レッスン3

5月15日~31日:中休み、或いは復習、或いは遅れに追付く等の為のフリー期間に設定

6月1日~14日:レッスン4
6月15日~30日:レッスン5
7月1日~14日:レッスン6
7月15日~31日:レッスン7

8月1日~14日:フリー期間

8月15日~31日:レッスン8
9月1日~14日:レッスン9
9月15日~30日:レッスン10

10月1日~14日:フリー期間

10月15日~31日:レッスン11
11月1日~14日:レッスン12

11月15日~30日:フリー期間

12月1日~14日:総合レポート「今の自分の状態を分析して、適切な食プランを作る」の作成期間

12月15日~31日:総合レポート採点期間

2020年12月31日、完了!

・各講義の最後のミニワークで、学んだレッスンを1つずつ固めて行きながら、より上級な内容を無理なく頭に入れていけるようにしています。

・講義内容に関連する質問は都度、メール頂き、受講者専用のメルマガかFBグループで、まとめてお答えします。

・更に、FBグループで受講者同士の交流を促進します。

FBgroup

いかがですか?

健康管理の為の実用知識を、簡単に学べるように組み立てました。

基礎から順番に積み上げて行きます。知らない間に専門知識が身につきますよ。

基礎ステップのDVD、本コースの音声セミナーともに、何度も何度もご覧いただけます。

コース全般にわたって、サポートメールで応援します。学びのコツや先輩の体験などを読んで、やる気が持続できますよ。

本コースは、レッスンごとのミニワーク提出が、一対一のコミュニケーションの場にもなっています。

あなたが修了できるまで、丁寧にサポートして行きます。

食プロコースを学んで、食事で健康管理ができるようになりましょう。

カリキュラムに付いて来るだけで、大丈夫です。

4.第5期生の募集

2020年11月25日の午後8時に、こちらから、開始する予定です。

締切りは、12月20日です。

5.受講料

現在、検討中です。

受講料は、2ステップでのお支払いです。全て税込です。

・基礎ステップ

基礎ステップでは、DVDをご覧いただきます。以下の通りで、12月25日までに、お支払いいただきます。

クレジットカード、銀行振込がご利用いただけます。ビットキャッシュ、楽天Edy、ちょコムeマネーも対応しております。

3本とも、セミナーやDVDで学習済みの場合は、購入は不要です。

未習のDVDを、お買い求め下さい。

2本は既習 残り1本を、お買い求め下さい。
1本は既習 残り2本を、お買い求め下さい。
3本とも未習 3本を、お買い求め下さい。

DVDは、お申し込み後、速やかに登録のご住所に、届きます。レジュメは、お申し込み直後の自動メールに、ダウンロード用のリンクが付いています。

・本コース

受講料は、2020年3月14日までにお支払いいただきます。お申しこみ時は、まだお支払いの必要は、ありません。

お申し込みは、以下の中の、当てはまるリンクをクリックして、どうぞ。それでお申し込みは完了です。

4期生の募集は完了しましたので、リンクは、外しました。

5期生の募集は、こちらからご案内させて頂きます。^^

ご質問がある場合は、こちらからお問い合わせ下さい。






【関連記事】