2017年2月28日

カテゴリー:自然栄養療法の食プロデューサー養成コース

●「自然栄養療法の食プロデューサー養成コース」募集要項

第二期生募集は、2018年3月開始の予定です。

※このコースにご興味ある場合は、info@shokujihou.jp 宛メールでお問い合わせください。(特に携帯からの場合、サーバーが自動的にハネることがありますので、このアドレスから受信可能な設定にして頂ますよう、お願いします。) 

こんにちは。自然栄養療法士の一美キンロスです。

私はこれまで数年間、ロンドン、東京、大阪で、栄養療法のセミナーを各種、実施して来ました。

23149291646_d760c8d460

どのセミナーも、おかげさまで満席御礼、また、セミナーを録画編集したDVDも毎回、ご好評をいただいています。

22879088690_d5bd9f418c

しかし、それとは別に、異口同音に

「自然栄養療法の実用知識を系統立てて学べるコースを作って欲しい!」

という声をくださる方々が、年々、多くなって来ました。

リクエストをくださる代表的な方々は、

・食の工夫をすることで、家族の健康を守りたい主婦の方々

・食に関する最新の科学的知識で、同業者と差をつけたいセラピストさん

・病気予防の知識を反映したレシピを作りたい料理教室の先生やレストランのオーナーさん 等など。

women

長らくお待たせしました、この度、やっと開講の準備ができました!

名付けて

「自然栄養療法の食プロデューサー養成コース」

を4月に開講し、第1期生を募集します!

このコースを学ぶことで、

・「自然栄養療法」の専門基礎知識を網羅的に身につけられます。

・科学的でフレキシブルに活用できる実用知識が得られます。

・その結果、自分の体質や、その時点の体調に応じた食を自由自在に組み立てられるようになります。

Mindful4

ひょっとして、難しそう、って思った方はおられますか?

心配はいりませんよ♪

難解で、眠くなる講義ではなくて(笑)、セミナー以上に、ストーン、と分かりやすく、吸い込まれるように学んで行けるように心がけたいと考えていますので!

実は、強いご興味をお持ちの方々にモニターさんになってもらって、ご意見を頂きながら創り上げて来たのですが、「期待通り」、あるいは「期待以上の充実度」というポジティブな評価を得ています♪

「モニターさん」達からいただいた、有難くも心強いお声の数々の一部を紹介してみます。

コース内容が具体的になってきてワクワクしています!!

一美さんの気持ちが詰まっているんだなー♪と感じます。」

〜〜〜〜〜〜〜〜

プログラムは、一見、とても難しく見えるかもしれません。

でも、一美さんがセミナーで話される、やさしく噛み砕かれた説明を知っているので、理解できるはず。


コースの期間を通じて、じわじわ実感体感してくることで得ることは、かなりの知識と自信に満たされると期待します」

〜〜〜〜〜〜〜〜

本格的で熱の入ったコースになりそうですね。

コース名に自然療法と言う言葉が入ってよかったです。」

〜〜〜〜〜〜〜〜

「かなり内容の濃いものと想像しています。

中身は濃いけれど、スッと習得できるのも大いに期待してます!

〜〜〜〜〜〜〜〜

「しっかりとした知識と、必要なら情報を得られる力をつけたいと思います。」

ご期待いただき、本当に有難うございます!!!

では、いよいよ、この「自然栄養療法の食プロデューサー養成コース」の概要をご紹介します。

・全体のコースを「基礎ステップ」と「本コース」の2つのステップに分けて、知識を無理なく積み上げて行って頂きます。

1.「基礎ステップ」

●目的

最後までスムーズに進めていただけるよう、「本コース」に入る前に、受講される方々の理解レベルを揃えておくこと。

「本コース」は難解ではありませんが、一般の方々には馴染みが薄いけれど、食プランニングには重要で必須な基本用語(例:GI値、炎症性、内臓脂肪、インシュリン抵抗性etc.)等は、知っておいて頂きたいのです。

私が行っていたコレッジは、落ちこぼれて行く人が結構、多かったんですが、基礎的知識が無いまま学び始めると、実はそこまで難しくない講義でも、理解するのが大変だったのも大きな原因かな、と想像しています。

●期間

第一期生・・・2017年4月~6月前半

●方法

「(新・)基礎シリーズ3本セット」DVDの学習(復習)と確認

以下の3本のセミナー(DVD)を「基礎シリーズ3本セット」と呼んでいますが、これらは実は、イギリスでの基礎コース・レッスンを3本にまとめた内容なんです。

・DVD1「健康診断結果の対策もできる、病気にならない食事法 【基礎篇】」
shokujihou_3d
・DVD2「肉食と菜食のメリット・デメリットを知って、病気を防ぐ方法」
dvd
・DVD3「おいしいものを肥満や成人病の心配なく楽しめる食べ方」
kinros2_3D

これらの内容は、「本コース」に入る前に知っておいて欲しい内容ばかりです。

実際に、これらの内容を最初にじっくり学習いただいたおかげで、「本コース」内容をスムーズに進行して頂いています。


→ 3本とも、セミナーやDVDで学習済みの方は、総復習。
→ 1-2本を学習済みの方は、それらの復習と未だのものを新たに学習。
→ 3本とも未習の場合は、新たにDVDで学習。

※セミナーに参加したけれど、レジュメを紛失したという場合は、リクエストいただければ再発行致します。

※今回、購入の必要が出てきた方々には、正価の10%引きを適用します。

※DVD1は「今すぐ毎日の食事に使える!病気にならない食べ方 【基礎篇】」で置き換えていただいて構いません。
3D_byoukininaranai (2)
もし、これを学習したけれど、この際アップデイトしたいと言う場合は、お申し出いただけば、DVD1を半額で提供します。
 
 
→→→ 「本コース」は、これら内容の確認テストでキックオフ(開始)します。

※振り落とすためのテストではなくて、理解を確実にするのが目的なので恐れる必要はありません♪

2.「本コース」

●目的

体調に合わせた「自然栄養療法に基づく食でサポートする方法」を身に付けて、知識を積み上げて行くこと。

●期間

第一期生・・・2017年6月後半~2018年3月末
 
*皆様、それぞれにお忙しい中、ぶっ続けでは苦しくなると想像し、途中で4回の「フリー期間」、あるいは「バッファー期間」を入れて、トントントン、と集中学習しながらも、個別状況に応じてその期間を、文字通りフリーに使って、

・中休み期間にしてリラックスする
・復習期間にする
・遅れを取戻す

などに回して頂けるようにスケジューリングしました。(詳しくは後述)

●方法

講義は音声化して、そのリンクを配布。同時にレジュメのpdfファイルも差し上げます。

一つの講義が2時間で、合計12の講義と最終確認試験(レポート)で完了です。

レジュメを見ながら講義を聴いて、その後、音声だけ、あるいは、レジュメを見ながら何度か復習する、という感じを想定しています。

●「本コース」の内容

以下の分野を全てカバーしますが、進めて行く中で、もっとより良いものに改訂する可能性はあります。

・自然栄養療法のフレームワーク
・心血管(循環器)の健康を自然栄養療法に基づく食でサポートする方法
・ストレスや慢性疲労を 〃
・免疫系の健康を 〃
・消化器官の健康を 〃
・神経系の健康を 〃 (うつ関連を含む)
・内分泌系(ホルモン)の健康を 〃
・肥満と摂食障害を 〃 (糖尿病関連を含む)
・筋肉骨格系の健康を 〃
・女性の病気、男性の病気を 〃
・姙娠出産~赤ちゃん、小児の健康を 〃
・泌尿器関連、呼吸器関連

*癌予防については、ご希望の方へのオプションとして、別講義の準備をする等、追々、ご意見をお聞きしながら最適な方法を採りたいと考えています。

3. トータルの進行スケジュール

●4月~6月前半:基礎シリーズ(DVD3本)で基礎固め。

●6月後半:基本の確認テストで「本コース」開始。
*答案を頂いて採点すると共に、模範解答を差し上げる予定です。

- 7月前半:「本コース」講義1
- 7月後半:「本コース」講義2
- 8月前半:「本コース」講義3

[8月後半:フリー期間:中休み、或いは復習、或いは遅れに追付く等]

- 9月前半:「本コース」講義4
- 9月後半:「本コース」講義5
- 10月前半:「本コース」講義6
- 10月後半:「本コース」講義7

[11月前半:フリー期間]

- 11月後半:「本コース」講義8
- 12月前半:「本コース」講義9
- 12月後半:「本コース」講義10

[1月前半:フリー期間]

- 1月後半:「本コース」講義11
- 2月前半:「本コース」講義12

[2月後半:フリー期間]

- 3月前半:総合レポート作成期間
 *テーマのイメージ)今の自分の状態を分析して、適切な食プランを作る

- 3月後半:採点期間

   →→→ 3月末完了!

*やむを得ない事情で総合レポートが期限内に提出出来ない場合は、提出期限の延長も検討しますね。

*各講義の最後に、ミニワーク(模範解答付き)で、学んだ内容を具体的な食事のプランニングに活用できるようにして、1つずつ固めて行きながら「階段を上れる」ようにしたいと考えています。

*講義内容に関連する質問は都度、メール頂き、受講者専用のメルマガからまとめてお答えします。

*受講者専用メルマガで適宜、フォローします。

*加えて、受講者専用FBページで質問、受講者同士の交流を促進します。

5. 第二期生の募集期間

2018年3月1日〜3月20日(基礎ステップDVD代の振込完了)

※このコースにご興味ある場合は、info@shokujihou.jp 宛メールでお問い合わせください。(特に携帯からの場合、サーバーが自動的にハネることがありますので、このアドレスから受信可能な設定にして頂ますよう、お願いします。) 



【関連記事】


    コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美