2012年10月29日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●日常の食事を、前にもまして、意識しながら、作っています。

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、キンロス一美(Kazumi Kinross-M, BA, Dip.CNM)です。

先日、自宅塾の生徒さんから、次のレクチャーへの申し込み確認を頂いた時、このように↓、すごく、嬉しいことが、書き添えられていました。

佳豆美さんのわかりやすいクラスのおかげで、日常の食事を、前にもまして、意識しながら、作っています。ありがとうございます!!

この方は、シェフの資格も持っておられる、その道のプロ。だから、以前から、色々考えて、食事を作っておられたに、違いありません。

私が、自宅塾や、セミナーや、更にはクリニック(すみません、開始が遅れています。来年早々にスタートの予定です。)を通じて、お伝えしたいことを、一つに絞ると、

「学んだ知識が、全部、きちん、と頭の中に整理されている。」

というのではなくて、

「学んだ知識の中で、よし、これ、やってみよう!と思われたことだけで良いので、自然~に、実際に、実行して頂けること。」

です。

だから、そうそう、そういう言葉を聞きたかった!!やった!と思ったんです。

本当に、嬉しかったのでした♪

そして更に、「わかりやすいクラス」と言って頂いて、天にも登る気持ちになりました。

こちらこそ、有難うございます(*^o^*)

さて、この方のように、「基礎篇(モジュール1~5)」を修了されたけれど、もっと続けて学びたい、という方や、一つのテーマに絞って、より深く、食での対処法を知りたい、という方に向けて、新たなコース、「テーマ別トーク」を開設します。

第一回目の、「婦人科系の症状や病気を、食で予防・サポートする方法」は、既に一回以上、自宅塾に参加くださった方限定で、トライアル企画として、実施予定です♪

【関連記事】


コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美