2013年8月20日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●真剣に、体調をよくしたいと願うとき。

こんにちは。キンロス一美です。

10月日本セミナーへのご参加意向をうかがうアンケート、おかげさまで、たくさんの方々から、参加意向およびメッセージをいただきました。

有難うございます!

・メッセージを、メールアドレスと一緒にださった方々には、やっと、お返事終わりました。遅くなってすみません。(;^_^A

・せっかくメッセージをくださったのに、メールアドレス無しの方には、お返事できず、この場を借りて、お礼もうしあげます。

さて、セミナー内容に反映させるべく、あらためて、全メッセージを見直す中、ますます気になってきたのが、Oさんからいただいた内容。

個人的過ぎることは伏せて、引用します。

先日、直観で読者登録させていただき、それから、メルマガも含めて楽しく読ませていただいております。

真剣に、体調をよくしたいと願っております。

健康オタクになりましたが、基本は食事だと、気づかせていただいて、とても感謝しております。

まず、「直感で読者登録」っていう部分、おお!と思いました。というのは、直感ほど正しい判断基準は無い、とかねてから信じているから♪

気になったのは、「あの頃の私」を思い出したからです。

胃腸の調子と、関節の痛みが、GP(家庭医)で処方される薬では、全く治らない。でも、血液検査しても、どこも悪く無い、として、さじを投げられ・・・。

何はともあれ、体調を良くするのが、第一優先で、健康オタクにならざるを得ない日々でした。

でも、どうしたら良いのか、お手上げ状態。。

それこそ“直感で”、食事で何とかするしかない、と思ったんですよね。

まだ、

・私が志向するのが「自然療法」と意識もしなかったし、
・「栄養セラピー」という言葉すら知らなかった・・・。


文字通りの「手探り状態」なので、今ふり返れば、右往左往、随分、無駄なことをしました。

でも、そういう経験があるからこそ、Oさんたちの悩みに、よりピッタリと、寄り添うことができるかもしれません。

10月日本セミナーが、何かのヒントになれば、幸いです。

募集は、8月26日(月)に、無料メール塾から開始です。

【関連記事】


コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美