●DVD二枚組「一生、体・頭・心の健康を守る為の、栄養療法の【腸ケア】食事法」

こんにちは。食べながら綺麗にやせる食事法:キンロス一美(栄養療法士)です。

お待たせしました!

大阪でも東京でも、当初定員の2倍に上る方々のお申込みを頂き、熱い期待に応えて大好評をいただいた

「一生、体・頭・心の健康を守る為の、栄養療法の【腸ケア】食事法」セミナー

が、DVDになって、やっと戻ってきました♪


DVDデザイン

薬をのんでみたり、栄養に気をつけた食事をしているはずなのに、一向に解決しない心身の悩みを抱えている人は、想像よりずっと大勢おられます。

例えば、あなたは、この中の一人ではありませんか?

・便秘や下痢がち
・食品アレルギー(過敏症)、アトピーに大人になってからなってしまった
・太りたくても、どうしても太れない
・血筋にアルツハイマー病がいて、自分もなるのではと心配
・ちょっとしたことで、すぐに落ち込んでしまう


こんな悩みがずっと続いて突破口がいつまでも見つからなければ、辛抱し続けるしかなくて、ほんと、辛いですよね。

disappointed-face

実は、これらはどれも、個別相談に来られる方々に多いお悩みなんですよ。

生の声をいくつか紹介してみますね。

・排便は三日に一度くらいしかなくて、あったとしても小さくて固くて黒いのがやっと出るだけですっきりしないことが多いんです。苦しくて。

毎日、するっと排便できたら、大げさじゃなく、人生が変わるだろうな。

(40代女性)

——–

・小さい頃からずっと、すぐ腹痛や下痢になる子でしたが、大人になってからも相変わらずです。

いつトイレに駆け込まないといけないかわからないので、通勤や外出の時も、気が気じゃないんです。

(30代男性)

——–

・太い人からは「細くていいね」と羨ましがられますが、とんでもない!頑張って無理やり食べるとお腹を壊して、かえって体重が減るので、太りようがありません。更年期以降は小太りの方が安心、と一美さんのDVDにもありましたし、、、。

どうしても何とか少しは太りたいんです。

(アラフィフ女性)

——–

・父母ともにアルツハイマーで、姉と交代で面倒を見ているのですが、看病もほとほと疲れました。

遺伝子を受け継いでいたら自分もそうなる可能性が強いのでは、と恐怖です。

(疲れが取れないと相談に来られたアラフィフ女性)

——–

・お金に困ってる訳でも、大きな病気をしている訳でも無いのに、気が付くと、ずしーんと気分が落ち込んでしまってるんです。

自分も嫌だけど、こんな暗い妻を持つ主人も可哀想、と思うと、もっと落ち込んでしまって、灰色の毎日です。

ウツの薬を飲んだこともありますが、効いた気はしませんでした。

(30代女性)

これらは、全く別のお悩みに見えるかもしれませんが、どれにも共通する「解決や緩和のための重大ポイント」があるんですよ。

何なのか分かりますか?

そうです、

腸です!

th

腸の状態を最適に保つこと

なんです!

腸の状態を良くすると、

・便秘や下痢を解決できるばかりか、
・脳や心の問題にすら良い影響を与える


ことが、様々な最新のデータで裏付けられているんですよ。

relieved4

それだけではありません。

・リウマチ、橋本病、MS(多発性硬化症)、潰瘍性大腸炎やクローン病など、いわゆる自己免疫性の症状を軽くすることにもつながるんですよ。

以下、個別相談に来られた方々の声からピックアップしてみます。

リウマチと診断されましたが、個別相談を受けてから、それまでは朝からドアノブを回すのすら痛くて出来なかったのが、指の腫れが引いて、痛くなくなりました。嬉しいです!(30代女性)

MS(多発性硬化症)と診断され、少しでも症状が緩和できるといいな、と思って相談に来ました。何が症状を悪くするのか、逆にどうすれば楽になるのかが分かって、食べることが楽しく、また、毎日が明るくなりました!(40代男性)

橋本病とずっと付き合って行くことになるのか、と暗くなっていましたが、気をつけるポイントを教えてもらって、気分も体調も見違えるように良くなりました!(50代女性)

healthy-body

もちろん、それぞれの病気や症状によって、違う対策を取りますが、根底にあるのは

腸の状態を最適に保つこと

なんですよ。

また、セミナー予告をご覧になった方からは、こんな声も聞こえてきました。

息子の皮膚の炎症がきっかけで、腸の大切さを思い知りました。

NHKスペシャルなどで腸内フローラ、腸内環境の話を知り興味をもちましたが、何をどのように食べたらいいのか?

何を続けて、何を新たに取り入れるべきなのか、感覚的にしか理解しておらず、どうにももどかしいのです。

集中的にセミナーでお知恵を拝借できればと思っていたときに、このセミナーを知り、これだ!と思いました。

(TMさん)

これらの声を総合し、また、アンケートで沢山の方々が強い関心を持たれていることもはっきりしましたので、

どうすれば腸の状態を最適に保てるのか、栄養療法を使って自分で出来る、一から十までの具体策

をお教えするセミナー、名づけて

「一生、体・頭・心の健康を守る為の、栄養療法の【腸ケア】食事法」

を大阪と東京で実施しました。

23149291646_d760c8d460

どちらの会場も、地元はもちろん、沖縄、仙台、広島、岡山、富山など遠方からも来てくださって、大いに盛り上がったんですよ!

o0400026413483782731

それだけでなく、日程が合わない、ご家族の都合や遠方にお住まいでどうしても来られない等の方々、本当に大勢の方々から

このセミナーもDVDにして欲しい!どうしても内容が知りたい!!!

という熱い声も頂きました。

有難うございます、光栄です、もちろん了解ですよ!!!

このセミナーを受けた方々同様、DVDで学ぶことで、

・便秘や下痢からアルツハイマーに至るまで~ありとあらゆる症状を【腸から】緩和できるようになりますよ。

・一生、体・頭・心の病気を寄せ付けずにすむように、【腸】をケアするコツが身につきます。

その結果、現在・将来ともに、健康への不安に無駄にわずらわされること無く、ハッピーな毎日が送れるようになりますからね♪

22879059830_a2994cf997

ではここで、このセミナー受講者の感想を、一部、ご紹介します。

キンロス先生

大変お世話になっております。

先日は充実のセミナーをありがとうございました。

実は、潰瘍性大腸炎(初期)で毎日苦しんだ時期がありました。

そのため、腸ケアに関する色々なセミナーを受講してまいりましたが、多くの場合 情報が重複していたのです。

でも、先日の先生の講座は、とても内容が濃く、初めて知ることばかり。

特に自己免疫システムの内容がとても興味深く、大変勉強になりました。

他にも目からウロコの学びが多く、より生活習慣を整えるきっかけを頂きました。

お世辞抜きで、学びの多いとても楽しい充実した時間を過ごすことが出来ました。

本当にありがとうございました。

セミナーのDVDが届きましたら、復習しながら、より落とし込みたいと思います。

ランチ会やセミナーでまた、先生とお会い出来る日を楽しみにしています♪

(伊藤光代さん)

今までの

「腸はとても大切」

というぼんやりとした意識から、

「なぜ腸が大切なのか?」
「その腸の健康が崩れたら、どうすれば良いのか?」


がとても良く理解できました!

自分が今まで知らなかった病気や知識が盛り沢山で、帰ってからもう一度、資料を読みなおして、自分の生活にも活かしたいと思います!

今日は本当に有難うございました。

(木村紗希さん)

子供がアトピーがあり、小さいときから腸が大事ということは聞いていたのですが、当時は体温以上のものを食べて腸を冷やさない、とか、乳酸菌を摂るといわれても乳アレルギーの息子には適さない物だったり。。

腸が大事かもしれないけれど、一体どうしたら良いのか???

ずっとさまよい続けていましたが、一美さんのセミナーで、いろいろな方が個々にバラバラに言っていたことがつながり、それぞれのタイプによっても対処法が違うことがよくわかりました。

とにかく一美さんのお話、アドバイスは、具体的で分かりやすく実践しやすく、

一番安心なのは、あやしげな偏りのある健康療法ではなくて、学術的な根拠もあり、結果も出やすく、安心、安全というところが良いと思います。


ビタミンDもどんなのを摂ると良いのかなど具体的に、すぐに実践できる内容が満載で、参加して良かったです。

摂るだけでなく、吸収させる!!

というお話もとても参考になりました。

有難うございました。

(JH様)

今日は、有難うございます。

腸のこと、便秘や下痢くらいしか認識が無かったのですが、アレルギーやうつにも関係有ることを知り、改めて日常の生活環境が大切なんだな、と思いました。

一美さんのお話は、たとえ話が楽しくて分かりやすかったです!

腸は畑~のお話、とってもわかりやすかったです。

何年か前、病院での総合検査で、原因不明と言われたことがあったのですが、多分、こういうことだったんだな、とセミナーを聞いていて、今更ながら分かりました。

DVDも予約したので、復習して、毎日の生活の中に取り入れていきます。

今日は、有難うございました。

(堀田ゆきこ様)

順序立てて詳しく説明していただいたので、分かりやすかったです。

娘が、ある自己免疫疾患なのですが、実は私自身も同じ病気でした。

私の場合、今はなんともないのですが、20代で過敏性腸症候群だったこともあり、今日のセミナーで、原因として思い当たることや、改善した理由で、思い当たることがいっぱいありました。

自分の中でバラバラだったパズルのピースがまとまって形になった感じで、とても良かったです。

時間を作って富山から参加した価値は、充分にありました!!


一美様、本当に有難うございました。

(NI様)

22879088690_d5bd9f418c

では、DVDの詳細をご紹介します。

DVDは7つのパートで構成しています。

【パート1.腸の健康度次第で、誰もがなり得る症状と、それらの説明】

腸が健康ではないことから起きる症状は、星の数ほどあって、数えきれません。

まさか、腸のせいでそんな症状を起こしているとは思いもよらないものも、一杯ありますよ。

そこで、皆さんの関心が深いものやリクエスト頂いたものの中から、次の7種類に絞って説明してみます。

・便秘/下痢/過敏性腸症候群
・食品アレルギー(過敏症)
・うつ
・骨粗鬆症
・クローン病/潰瘍性大腸炎
・リウマチ
・アルツハイマー

セミナーの最初は、このように、いかに多くの症状が腸の健康と直結しているのかを知ることで、改めて、【腸ケア】の重要性を認識していただきますね。

【パート2.腸の調子セルフチェックの方法ガイダンス】

腸の健康の何よりの指標は「う◯ち」の状態です。

baby_on_the_toilet_20100423_1954665775

個別相談に来られた方々、全員のカルテを分析した結果、

・心身の健康を損ねている人は、残らず、「う◯ち」の状態が良くない。
・良い「う◯ち」を毎日のように出せるようになると、健康を取り戻して来る。

ということに、改めて確信を持ちました。

そこで、

・毎日、良い「う◯ち」を製造・排泄するためのコツ
・今の状態の改善度を知り、病気を未然に察知する為のポイント

を具体的にお教えします。

言わば「う◯ち」マネージメントの実際ですね。

これで、簡単に、健康の基礎固めが出来るようになりますよ。

【パート3.腸壁のお話】

腸の環境を整えるに当たっては、大きくは2つのポイントがあり、互いに影響しあっています。

まず1つ目、「腸壁」についての説明から始めます。

・腸壁が健康な状態とは?
・腸壁が不健康な状態とその影響:リーキーガット等
・腸壁を健康にする方法

など、

普通は意識したことも無かった、気をつけるべきポイントや方法が分かり、それだけでも健康度がアップできますよ。

【パート4.腸内細菌叢(腸内フローラ)と驚きの+α のお話】

腸の環境と整えるポイントの2番めは、腸内細菌叢(腸内フローラ)と驚きの+α です。

人間の腸の中には、100種類以上、合計で約100兆個レベルの腸内細菌が住んでいると言われています。

人間の細胞の総数が約60兆個とのことなので、人間は腸内細菌の中で生かされている存在だ、という人もいるほどです。

Flora-Intestinal-500x325

・腸内細菌のタイプ
・代表的な種類と特徴
・腸内細菌叢のあるべき姿とその影響
・腸内細菌叢が壊れた姿とその影響
・腸内細菌叢を整える東西の智恵
・驚きの「+α」とは、一体、何のことなのか!

などを分かりやすくお教えしますね。

パート3と合わせると、【腸ケア】のアウトラインが完成しますよ。

【パート5.「脳腸軸」のお話】

脳と腸とは直結しています。

GUT Brain Axis

アルツハイマーやうつ、パーキンソン病等の脳神経に関わる症状と腸との関係は、切っても切れないんです。

・「脳」の健康の腸の健康への影響
・腸の健康の「脳」の健康への影響

更に、

・腸の健康の「心」の健康への影響

についても、最先端の情報をご紹介します。

このパートでは、今まで全く知らなかった重大情報に、目からウロコがボロボロ落ち、興奮されるはずです!

【パート6.腸の健康をコントロールする方法の実際】

ここが、このセミナーの「あんこ」の部分です!

腸の健康を取り戻したり維持するための5つのステップを具体的に説明します。

・ステップ1:取り除く
・ステップ2:入れ替える
・ステップ3:再配置させる
・ステップ4:修理する
・ステップ5:調整する

今の自分に関係あるステップだけをチェックし、その中で自分が出来ることを順番にやっていけば、自動的に、今の自分に必要な【腸ケア】が完成するという仕組みです。

【パート7.Q&Aタイム】

いつも大好評のQ&Aタイム、今回もたっぷり時間を取ってお答えしました。

意味不明でウズウズしていた疑問点も、ハラリと解明して帰って頂けますよ♪

このように、パート1.からパート7にわたるまで、「実際に自分で使いこなせる最新の栄養医学【腸ケア】情報」を、たっぷりと学び取って頂けます!

このDVDで、文字通り、一生にわたって、体・頭・心の健康を守ることができるはずですよ♪

22780720097_1628ba73b9

さて、このDVDは、前回の「誰もが気になる更年期を『楽に過ごせる』栄養療法の食事法」に引き続きお願いした、映像ディレクターの佐藤安南さん制作によるものです!

テレビ出身ならではの分かりやすい編集で大好評の彼女に、今回は、撮影、編集、パッケージ・デザイン等、全てを担当いただきました!

23341610276_b676cc2481

(セミナー終了後、お互いにホッとしたところの写真です!)

そのおかげで、画面を追っていくだけで全ての内容が自然に頭に入るように、見事に仕上がっています!

しかも、DVDだと、好きな所で止めたり、気になる所を何度も見直したり出来て、自分に最適のスピードで、とことん、学びつくせる、というメリットもあります。

その上、詳しくてわかりやすい、親切で見やすい、と評判をいただいたレジュメ(全113ページ)付きです。




編集の工夫で、各スライドが、くっきりと、そして充分な時間映っていますので、DVDだけで理解はできるはず。でも、復習などのために便利に使って頂けると思っています。

その日からすぐ実践できる、知らなかった「ワザ」が一杯の

DVD2枚組:一生、体・頭・心の健康を守る為の、栄養療法の【腸ケア】食事法


DVDデザイン

お求めにあたっての詳細は、次の通りです。

・お値段は、20000円です。(送料は無料です。)

・発送は、DVDの編集をしてくださった、佐藤安南さんが、特別に、責任を持って、担当してくださいます。お申込みいただいてから、10日前後で、お手元に届く見込みです。

DVD2枚組「一生、体・頭・心の健康を守る為の、栄養療法の【腸ケア】食事法」のご購入は、こちらからどうぞ♪

※リンクをクリックいただくと、「Infocart ご購入画面」が出て来ます。「電子出版・ダウンロード商品販売」という商品分類になっていますが、間違いありませんので、こちらで、お手続きをお勧めくださいませ。

※クレジット・カード(日本の銀行発行のもの)か、銀行振込の、どちらかをお選びいただけます。

※ご記入いただくメールアドレスは、携帯アドレスだと、連絡がつけにくくなる可能性があるとのこと。恐縮ですが、PCアドレスでお願いいたします。


※万一、Infocartで、うまく手続きが出来ない場合と日本国外への配送の場合は、お手数ですが、info@shokujihou.jpまで、ご連絡くださいませ。

その場合、  

・日本在住の方には、私の日本の銀行口座に振り込んでいただくことで、ご購入手続きを取らせていただきます。  

・イギリスを始め、海外在住の方には、私のイギリスの銀行口座にポンドで振り込んでいただいてのお手続きをして頂けるようにいたします。(EMSでお届け)

※レジュメは、ご購入直後にInfocartから届くメール内リンクからダウンロードして頂けます。万一、やり方がわからない時は、ご遠慮なく、info@shokujihou.jpまで、ご連絡くださいませ。

ではあなたも、このDVDで、一生、体・頭・心の健康を守りぬいてくださいね♪



読むだけで綺麗に痩せる!本場イギリスの栄養療法士が教える、「食べながら」綺麗にやせる食事法10日間無料メールマガジン
お名前
メールアドレス





特定商取引法に基づく表示

【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。


Copyright © 本場イギリスの栄養療法士が教える「食べながら」綺麗にやせる食事法, All rights reserved.