●DVD二枚組「これで安心、栄養療法のアルツハイマー病予防法」

こんにちは。食べながら綺麗にやせる食事法:キンロス一美(栄養療法士)です。

お待たせしました!

大阪と東京で開催した「これで安心、栄養療法のアルツハイマー病予防法」が、DVDになって返ってきました♪

alz_3d

これは、厚生労働省による日本の認知症人口の推移を示すグラフですが、年々、どんどん増加しているのが良くわかりますね。

population

どんどん増加する認知症の中でも一番多いタイプが「アルツハイマー病」。

・国際アルツハイマー病協会(Alzheimer’s Disease International、ADI)によると、現在のアルツハイマー病人口は約4680万人で、2050年にはその約3倍、1億3200万人に達するとのことです。

・日本の患者数は2015年時点で262万人で、やはり、今後もっと増加し、近い将来には、なんと

65才以上の4-5人に1人

にまで増えるという予測も出ています。

・また、患者の65%は女性です。

加えて、発病までに10-20年という長い間がかかることを考えると、「お年寄り」だけの問題とは言えません。

将来、得体が知れないものが待ち受けている可能性を想像すると、何歳であっても心が落ち着きませんよね・・・。

not happy

このセミナーは、驚くほど多くの方からの、アルツハイマー病対策セミナーへの強いご興味の声に基いて行ったものなんです。

その中からごく一部ですが、生の声をご紹介しますと・・・

◆血縁の家族がアルツハイマー病の方

正直、まだアルツハイマーは切実さにかけるテーマかなあと最初思ったのです。

でも、長年の積み重ねが症状の原因になるどの言葉にグッと心が動きました。

実は祖母や叔母もアルツハイマーでしたので自分も少し心配していました。

(MG様)

◆ご主人の血縁の家族がアルツハイマー病の方

アルツハイマー病対策、興味ありありです!!

義母がアルツハイマー病で年々症状が悪化、ライフスタイルがそんなに良く無いとは思えなかったのに、どうして?

って疑問に思っています。

遺伝子も関係してるなら主人も発症するのではないかと心配です。

是非是非、参加したいです。

(HM様)

singo

◆血縁の方のアルツハイマー病を予防したい!

長生きすれば、誰もがアルツハイマーになる可能性があると聞いてます。

現役時代に活躍していたからとか、健康に気を付けていたから大丈夫!とはいえないようですね。

実家の母はもうすぐ80才。

まだアルツハイマーの気配はありませんが、少しでも発症を軽減できるなら、その方法を知りたい!

と思ってます。

一美先生、講座、楽しみにしてます!どうぞよろしくお願い致します。

(HT様)

◆アルツハイマー病の介護者の立場から

父母ともにアルツハイマーで、姉と交代で面倒を見ているのですが、看病もほとほと疲れました。

遺伝子を受け継いでいたら自分もそうなる可能性が強いのでは、と恐怖です。


(A様)

kaigo

◆アラフィフ以前から予防開始しておきたい!

自分も、何年か先には、この様な状況になるかもしれないので、今のうちから、予防ができれば、と思います。

若い頃の様に、即座に思い出せない時等は、『ドキッ!』とします。


(JH様)

◆とにかく、何が何でもなりたくない!

アルツハイマー病は血縁者ではいませんが、自分も親も「唯一」避けたい病です。

(AM様)

アルツハイマー病は、決して老化の自然で必然的な成り行きでは無いんですよ!

でも、自分、親、家族がなる可能性があるかもしれないと思うと、確かに不安は拭い去れませんね・・・。

そこで、東京と大阪で、このような皆さんのお気持ちにピッタリお応えすべく、

「これで安心、栄養療法のアルツハイマー病予防法」セミナー

を開催しました。

これは東京会場での集合写真、

tokyo alz

こちらは大阪会場での集合写真です。

Osaka Alz

おかげさまで、どちらの会場も和気藹々、そして様々なご質問も飛び交って、非常に有意義なセミナーをすることが出来ました♪

参加頂いた方々、改めまして、熱心なご参加、有難うございます。

「セミナーに行きたかったのに仕事やご家庭の事情などで参加できなくて残念、ぜひ、このセミナーもDVDにして欲しい。」

というお声が、今回はいつもより更に多かったのを受けまして、この度、セミナーを収録・編集したDVDを発売させていただきます!

セミナー同様、DVDでも、アルツハイマー病の実態を知り、栄養療法を使って予防する方法、更には、医薬品を使わずに治癒例を続々と出している最新の方法を知ることが出来ますよ。

このDVDを観ることで、脳を退化から守ってアルツハイマー病から逃れられる食事法が具体的にわかります。

その結果、漠然とした老後への不安をすっきり払拭して、安心して毎日を楽しめるようになりますよ♪


Tokyo Alz2

ではここで、セミナー受講者の声を、ごく一部、紹介します。

日本では現在、認知症、アルツハイマーになってしまったら、

薬で何とかできるのではないか?

でも、効果が無いのでは?

じゃあ、予防策は?

何も無いのでは?

そんな感じで、私の場合は母が認知症なので、自分も将来、同じ道をたどるのではないか、という不安を持っています。

同じような思いの人も多いはず。

今回のセミナーで、

認知症は、毎日の食事で充分、予防できる!

と確信しました。

DVDも何度も観て、自分の中で消化して、実行して行けるようにします。

(荻原桂子さま)

今回のセミナーの目的の一つに、

「義母がアルツハイマーになった理由を知りたい」

というのがありました。

食事に関しては、アルツハイマーを発症していない実母(85歳)よりも、むしろ良い食事をしていたので、とても不思議だったのです。

今回のセミナーで分かりました(たぶん)!

ストレス等もあったでしょうが、脳への刺激が減る要因がたくさんあったので、それが原因ではないか、とちょっと納得できたんです。

これを踏まえて、自分たちの今後の対策を立てていきたいです。

(HM様)

Osaka Alz2

アルツハイマー病予防だけでなく、健康な体でいることの基本がつまっており、学ぶことがたくさんありました。

神経伝達物質、レセプター、メチル化、炎症のお話など、まったく知らない、初めて聞いたことですが、面白かったです。

身体ってよくできてるなあ、と本当に思いました。

3時間以上、たくさんの情報で、聞きごたえがありました。

でも、あっという間で楽しかったです。

(MT様)

セミナーは、本当に役にたちました。

迷路に入ってしまったように、ウロウロしている私の先に、光が見えたような気がします。

昨日、新しくあけたお茶の袋が行方不明になりました。

どこへ片づけたのか、間違えて捨ててしまったのか、まったく記憶にないのです。

いよいよ・・・!と不安になってきていたところ。

今日のお話し、今の自分の生活を振り返り、

・できていること
・追加してやっていきたいこと


を取り入れて行きます。

デイサービスで仕事をしていて、認知症で人格が壊れてしまった人をたくさん見ます。

そうなる前にどうしたら良いか、ご本人やご家族への啓もう活動ができたら良いな、と思いました。

(MN様)

22546377014_2436edbf06

母親が5年くらい前から、どうも記憶が曖昧な時が多いし、祖母(母親の母親)もアルツハイマーで、うちの家庭は介護で、まーまー大変だったので、

『それは自分が仕事を続けていく上で、是非とも避けたい!!』

と思い参加しました(笑)

ま。あと、よく母親が

「長生きして迷惑かけたくないから、早くポックリ逝きたい」

とか言ってて、

「元気だったら、長生きしてくれていいんだけど。。。むしろ生きててー!!」

と思っていたので。

というかお客さんのお母さんとかも言われること多いんです。

だから、何かヒントがないかなって思っていました。


今、個別相談を受けたりしているので、セミナーを受けながら、

『わー、そっか、そうなんだなぁ〜。』

って、知ってるつもりが全然つながってなかったことが つながって、そっか、そっか!と納得しました。

あと、セミナーが進んでいくについれて、キーとなる食材について、

「おお!」

「そか、そういう意味でも大事なのかぁ!」

とか思ったり、

「ああ、アレも!コレも!アルツハイマーでは、こう関わるのか!」

と、今まで見たDVDがつながったみたいな感じが、いっぱいで面白かったです(笑)

栄養療法が、やっぱりロルフィング同様、対処療法じゃないんだな、って事が感じられたのも、すごく良かったです❤︎

(毛利綾郁さま)

ではいよいよ、今回のDVDの内容を紹介します。

●初めに:アルツハイマー病リスク判定

自分のアルツハイマー病リスクって気になりますよね。

1)そこでまず、今後10年間の発生リスクを13の質問でざっと判定してみましょう。

Survey-tick-box-image

ドキドキしなくても大丈夫ですよ、ざっくりした統計結果に基づくもので「参考」に過ぎませんからね。

・万一リスク高めと出ても心配無用、今日の内容を取り入れて逆転させましょう。

・リスク低めと出たら、今日の内容を大いに参考にして、今後も高くならないようにすると良いですね。

2)次に、現在、アルツハイマー病のごくごく初期かもしれない可能性を自己判定してみましょう。

代表的な指標となる10個の質問を紹介して、その場でさっとやってみてもらいます。

・まず心配ないはずですが、これを使って、数年おきにセルフチェックしてみるのも名案かもしれませんね。

・もし、「ごくごく初期」かもしれないと自己判定した場合は、この後、お話する「予防法」を、どんどん積極的に取り入れると良いですからね!

1.アルツハイマー病とは?

「一体全体、アルツハイマー病ってどんな病気なのか」

question marks

他のタイプの認知症や神経障害の概要と合わせて、分かりやすく解説します。

名前だけ知っていて、どんな病気なのか全く知らない人にも、なるほど、と分って頂けるようにしますよ!

2.アルツハイマー病の原因と治療法、予防法

原因が分って初めて、治療法も予防法も組み立てられますね。

そこで、以下を対比しながら、ざっと説明します。

・西洋医学の捉え方と治療法、薬の効果

Medicine

・栄養療法の捉え方と予防法

nutritional therapy way

この説明を聞けば、栄養療法での予防法を身につける価値を深く実感していただけるはずです♪

3.具体的な予防のポイント

脳が正常に働き続けるためには、何が必要かをブレークダウンして、具体的に説明します。

brain

・脳の細胞の早すぎる「死」の防ぐのに必要な3つの要点
・脳が正常に働く為に必要な原材料
・原材料を役に立つ「製品」に仕上げるのに必要なこと
・脳細胞全体を健全に保つのに必要なこと
・他の病気も含めて大切なもう一つのこと

これで栄養療法での予防の詳細が全て分かり、自分の食事に欠けているものを明日からすぐ、補い始められますよ。

また、自分のことではなくて、ご両親等のご家族への「手の打ち方」も具体的に提案します。

・高齢で食生活の改善や変化を受け入れにくい人
・同居していない場合

も頭においた「使える」提案ですよ!

離れて住んでいるご両親にも無理なく取り入れられる予防策を知って、ホッとしてくださいね。

4.もっとざっくりした、予防になる食事方法

まだアルツハイマー病予防を始めるのに、それほど切迫感の無い人が、ゆるく、何よりも楽しく予防し始めるのにピッタリな、「ざっくり」した食事法を、やはり具体的に示します。

Family Dining Al Fresco

まだ何の兆候もない方は、ここから始めてみると、ごく気楽に予防になる食事法が出来てしまいます。

5.アルツハイマー病を実際に治療出来ている方法の最前線

アルツハイマー病を治す薬は、現時点では、実質的に存在しません。

しかし、ごく最近、薬ではなくて、栄養とライフスタイルからその人に合った治療法を特定し、実際に治癒効果を出しているアメリカ人医師による方法が注目を浴びています。

その考え方と概要を紹介します。

いざという時の為に、また、3.の予防法にプラスαして取り入れたい人の為に役立つはずです。

6.レシピ例

3.や4.を実際に取り入れるには、レシピ例があった方がずっとわかりやすいですよね。

簡単に手に入る材料ですぐできて、美味しくて、ちょっと意外な「お勧めレシピ」を数例、紹介する予定です。

recipe image

※注:これはイメージ画像で、この料理のレシピという訳ではありません。

それらを作るだけでなく、もっと自分に合うものに応用するためのインスピレーションも、沸かせて見せましょう!笑

7.Q&Aタイム

いつも大好評のQ&Aタイム、今回もたっぷり時間を取ってお答えしました♪

025

意味不明でウズウズしていた疑問点を、ハラリと解明して帰って頂けたはずです!

このように、最新で有効な情報に基づくアルツハイマー病の予防法を、分かりやすく、系統建てて、そして具体的に身につけて頂きます。

このDVDで、文字通り、もうアルツハイマー病への不安から解消され、人生を歩み続けるのがもっと楽しくなりますよ!

Tokyo party

このDVDの元になったセミナーは、食事でできる健康管理に関心のある

・主婦の方
・会社員の方
・料理教室の先生方
・レストランやカフェ経営者さん
・アロマセラピーやホメオパシー等を始めとする各分野のセラピストさん達

など、バラエティーに富むバックグラウンドの方々に受講いただき、ご感想からもおわかりのように、おかげさまで大好評を得ることができました!

そして、嬉しいことに、期待通り、アルツハイマー病予防法がわかって、ほっと安心する方が続出しました♪


さて、このセミナーを編集したDVDは、セミナーDVDの撮影・編集の第一人者、TKデザイン代表、高橋さんに制作をお願いしました。

30545203933_861e509a2b

そのおかげで、実際にセミナーに参加頂いて、楽しく話しかけさせて頂く雰囲気が、そのまま感じてもらえるように、仕上がっています!

しかも、DVDだと、好きな所で止めたり、気になる所を何度も見直したり出来て、自分に最適のスピードで、とことん、学びつくせる、というメリットもあります。

●その上、「詳しくて感激、復習にも便利!」と言って頂いたレジュメ付きです。

編集の工夫で、各スライドが、くっきりと、そして充分な時間映っていますので、DVDだけで、理解はできるはず。でも、復習などのために、と、いつものように、スライドのpdf版も、差し上げます。

●ご購入と同時に、プレミアム・メルマガ送付リストに加えさせていただき、

・ブログや無料メール塾以上に「濃い」情報をお届けします。

・次回以降のセミナーやDVDに、先行割引期間割引(10%)を提供させていただきます。

●更に、クライアント様限定のFBグループにも参加頂き、同じような思いの方々との交流や情報交換も自由に楽しんでいただけます。

脳を退化から守ってアルツハイマー病から逃れられる食事法が理論的にも具体的にわかるようになる

DVD二枚組「これで安心、栄養療法のアルツハイマー病予防法」

alz_3d

●お値段は、20000円です。(日本国内送料は無料です。)

●発送は、DVDの撮影、編集をしてくださった、TKデザインの高橋さんが、責任を持って、担当してくださいます。お申込みいただいてから、1週間~10日前後で、お手元に届く見込みです。


DVD二枚組「これで安心、栄養療法のアルツハイマー病予防法」、ご購入はこちらからどうぞ♪

※リンクをクリックいただくと、「Infocart ご購入画面」が出て来ます。「電子出版・ダウンロード商品販売」という商品分類になっていますが、間違いありませんので、こちらで、お手続きをお勧めくださいませ。

※クレジット・カード(日本の銀行発行のもの)か、銀行振込の、どちらかをお選びいただけます。

※ご記入いただくメールアドレスは、携帯アドレスだと、連絡がつけにくくなる可能性があるとのこと。プレミアム・メルマガも届かないケースが多く発生しておりますので、恐縮ですが、PCアドレスでお願いいたします。

※お手続き完了後に、Infocartから確認メールが届くことになっています。

※万一、Infocartで、うまく手続きが出来ない場合は、お手数ですが、info@shokujihou.jpまで、ご連絡くださいませ。

その場合、  

・日本在住の方には、私の日本の銀行口座に振り込んでいただくことで、ご購入手続きを取らせていただきます。  

・イギリスを始め、海外在住の方には、私のイギリスの銀行口座に、ポンド建で振り込んでいただけるようにいたします。なお、配送料金高騰につきまして、恐れ入りますが、配送料金のうち、1000円相当分をご負担くださいませ。

※その他、手続き方法で、うまく行かない場合など、ご遠慮なく、info@shokujihou.jpまで、ご連絡くださいませ。

では、このDVDで、栄養療法のアルツハイマー病予防法を一から十まで身に付けて、安心して豊かな人生を楽しんで下さい!



特定商取引法に基づく表示

【関連記事】


Copyright © 本場イギリスの栄養療法士が教える「食べながら」綺麗にやせる食事法, All rights reserved.