2014年11月2日

カテゴリー:こんな食べもの、あんな食べ物

●スイーツを堂々と食べる方法♪

こんにちは。食べながら綺麗に痩せる食事法:キンロス一美(栄養療法士)です。

昨日の記事の「スイーツ」、美味しそうだったでしょ♪

実は、こんな食事の後で食べたんです。



まず、オーブンを予熱しながらラムをささっと準備して、オーブンが仕事してくれてる間に、まず味噌汁、最後にブロッコリーを茹でて、合計で30分で完了♪

右上から反時計回りに

・ラムのロースト:

にんにくのスライスと生のローズマリーをまぶし、赤ワインをふりかけてからベーキング・シートとアルミホイルで包んで、180度のオーブンに20分程度入れただけです。

・ブロッコリーの赤梅酢和え(炒りゴマをまぶして)

・具沢山味噌汁:

カボチャ(えっへん、自家製!!)、ニンジン、切干大根を水から煮て、味噌を溶かし、最後に青みを散らしました。

日本滞在中は、毎日のように、たっぷり食べ過ぎたので、穀物抜きにしてみています。

ラムは、私のは100g程度。

他の食事と合わせてもタンパク質が足りないかも、と思ってね、秘策を導入しました・・・大げさ (^▽^;)

それが、これだったんです!



甘いモノであると同時に、アレルギー性の低いタンパク質源でもある小豆あん。

一石二鳥作戦です♪


甘いモノを「本当は食べないほうが良いだろうにな、、」と思いつつ、何だかコソコソ食べるのではなくて、「良質タンパク質源」として堂々と食べたのでした!

なお、体にやさしいスイーツは、こちらでも紹介しています(^-^)/


【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。


コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美