2014年11月16日

カテゴリー:生徒さん・患者さんのご感想

●トイレにいくのが楽しい!

こんにちは。食べながら綺麗に痩せる食事法:キンロス一美(栄養療法士)です。

個別相談では、相談内容にかかわらず、これをお見せして、どれを製造しているのか聞くのが常です。

bristol_stool_chart

頑固な便秘に苦しみぬかれていたCさんは、何と、、この表には無いものを製造しておられました!

一番上の「Type 1」の更に上を行く、なんと、乾いたピンポン球のようなものを!

そんなCさん、個別相談を始めて早々に、まず、こんな変化が出ました。

その次の日はどうなったのか?!

踏ん張ることなく、出て来てくれました!

嬉しい限りです。

毎日のお通じに感激しています!

お陰さまでお腹もペッタンコです。

ありがとうございます♪♪

やれる範囲で、コツコツとやっていきます。

お腹が軽いと心も軽くなるんですね。

体内美人・愛され妻!目指します!

4~5日に一度しか出ない、しかも難産(!)の果てに出てくるのがピンポン球(あ、色違い、、)だった。

それが、まず、とにかく毎日、「Type 1」が出るようになったんですね。

その次の日には、更に一歩、前進しました。

現在のところ、毎日、腸からのお便りがあってます。

形は、まだ繋がるまでにはいっていないものの、ゴロゴロとしたピンポン球から、一つ一つが小ぶりになって、すこしずつですが、縦長状になってきています。
 
形が変形し出して、力を込めなくてもで出したってことは、だいぶ柔らかくなったのでは?と、想像しています。

(アドバイスを)「すぐやる課」で、どんどん結果を出していきたいです。

だって、とっても楽しいんですもの♪
今、腸の調子を更に深堀りするご質問をして、こんなにも頑固な便秘の裏にあるかもしれない原因を、改めて探りだしているところです。

個別食事療法相談、楽しんで頂いています♪

私もつられて、ああ、楽しい!!!

Cさんには、実名を出してもOKと言ってくださっているんですが、やっぱりどうだろう、と思って、勝手にイニシャルにしています。。


【関連記事】

ロンドン全域(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外(キングストン、リッチモンド、ステインズ、ウインブルドン、ブラックネル等)、ロンドン圏外(バーミンガム、ケンブリッジ、ブライトン、シャフツベリー、スコットランド、ドイツ等)からも、お越し頂いています。


コメントは受け付けていません。 | 作成者 : キンロス一美